世界の車窓〜

世界の車窓。たまに見るのだけど、前回は北インドにいたが、今回は南インドにいた。

チェンナイ(マドラス)の近く、カーンチプラム(五大聖地のうちのひとつに数えられており、シヴァ神が地水火風空のうちの「地」の姿を現す場所とされている。)でした。

fukuの頭の中には北インド、東インドにもない長閑な光景が浮かぶ。

南インドらしい、ゴープラム(南インドの可愛い形の寺院のこと)、ドラヴィダ系の人々、ヤシの葉に乗ったミールス。

頭の中がインドに侵略されてきた。

そろそろ行かないとダメかも。
[PR]
by studio_kaya | 2012-08-28 23:39 | つれ