taeのウェア大放出

 ・・・という流れで、taeがウェアの事でkayaのみんなに初めて口を出したのが、3月にオロップ先生がアイアンガーヨガを教えに来てくれた時。
 taeは、みんなに「体のライン、特に足の筋肉が分かるようなウェアで」と、お達しを出したのでした。
 アイアンガーヨガでは、当たり前のルール。
 正しい筋肉をつけるために、素晴らしい先生が見て下さるのに、足を隠しては損だし、「じゃ、見られるのが嫌ならクラスに出るな」ってカンジです。
 みんな、taeの持って来た貸し出しウェアや、みんな貸し合いっこして、バッチリキメて講習に挑んだのでした。
 
 オロップ先生の集中講座に出たみんなは、あれから意識が変わり、ウェアにも変化が出てきました。
 taeも嬉しい限りです。
 その服装は、その人の意識の表れ。

 taeも、人の体を変える仕事をしているので、ダボダボの服でもどんな体の動かし方をしているのか分かるのだけど、やっぱり、ちゃんと体のラインをだしてくれている方に目がいくし、その人の姿勢や動かし方を直しやすいから、ついついそっちの方に関心がいってしまう。
 あまりにもダボダボだと、taeだって「この人は、見られたくないんやな」って思って、見ないようにそっとしているし。

 オロップ先生のクラスに出たヨガ歴半年の女の子から「tae先生みたいなピタッとしたパンツが欲しいんだけど、見に行ったらすごく高いの。先生はどこで買ってるの?」と聞かれたのがきっかけでした。
 そう!ちゃんとしたウェアって高いのです。
 それを、買おうとしているその意識の変化!
 でも、そんな高い物をわざわざ買う必要もない。
 
 taeは、瞬時に押し入れのどこかにあるはずの「要らないウェア」の事を思い出したのです。
 taeの体が、どんどん引き締まってきて、今まで着ていたウェアがブカブカになって着なくなったのを段ボールにまとめて入れておいたのです。

 その女の子の一言がきっかけで、その段ボールの存在を思い出して開けて見たら、出てくる出てくる!山ほどのウェアが!

 もちろん、ほとんどがピタピタウェア。 
 ぴったりめのTシャツさえもレッスンでは着ないので、結局着ずに新品のままの物も、背中が開いてないから着なくなったウェアも、キャミソールもウエスト周りがピッタリしてないからすぐに着なくなったり、stella・adidas・NIKE・PUMA・Onitsuka Tiger・DISELも大放出です。

 おかげで、2日間で全ーーー部なくなりました。
 「これ、ちょうだい」「あれ、ちょうだい」って言って、どんどん持って行ってくれて、嬉しいしありがたいです。
 みんな喜んでくれて、ゴミにならずに済みました。
 ウェアたちも、また誰かに有効活用してくれて喜んでます。
 当たらなかった人、ごめんなさい。
 
 次の日、早速着てくれてる人もいて、すっごく嬉しいです。
 しかも、お古なのに(そんな古くはないけど)、「tae先生の着てた物だから、余計に嬉しい」「taeパワーを感じる」「tae先生みたいに上手にできる」と言ってくれるのが、もっともっと嬉しい。
 ヨガ・パンツが欲しかった女の子も、ピッタリサイズで、すぐに履いてくれて、「ローライズだから、tae先生みたいなお腹になれるように、うーーーんって力入れて頑張った」って言って頑張ってました。

 taeのピタピタウェアを着ることで、今まで避けていたウェアに挑戦して、そして意識を変えて、体を変えてくれれば・・・と願うばかりです。

 また、放出しますよ~~~!!!
[PR]
by studio_kaya | 2013-06-20 14:46