9月1日(日) 12時~「筋膜という繋がりで身体を感じてみる」WS

「筋膜という繋がりで身体を感じてみる」

kaya会員限定のWS。

9月1日(日曜日) 12時~ 参加無料

少人数予約制

講師:服部 直樹
鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師
現在ミュンヘンにてロルフィングの勉強中

普段、ヨガ・ピラティスをしていると解剖書に出てくる筋肉には親しみがあると思います。
生きている人間の筋肉は、個別の筋肉ではなく筋肉同士が繋がったユニットとして、動きを生み出しています。
今回は、そのユニットを繋げている筋膜システムをヒントに、たくさんの袋(筋膜)が織り成す身体という観点から、日頃のヨガへの理解を更に深めてもらえるようアイデアをシェアしていきます。

この何年かで、良く効くようになった筋膜のアプローチです。
ロルフィングは国内にも資格を持っている方、もちろん施術している方もいますが、自身の向上のために
筋膜アプローチを中心に考えられているロルフィングを、現在もミュンヘンにて勉強している方です。

なかなか札幌では聞けないような講演会です。
少人数なので、質疑応答もできると思いますので、日ごろの悩みや疑問点なども、茶菓子とともにお持ちください。

少人数で行いますので、予約順になります。
直接スタッフに申し込むか、メールでご連絡ください。
[PR]
by studio_kaya | 2013-09-01 05:50 | スタジオ事