自宅で練習できるようにする。

女性と男性や物事の捉え方で、タイプは事なるけど、習い事を始める時って道具から入る人、僕みたいに最低限で始める人っていると思う。

どちらが良いか?

もちろん、どちらも有り。。

普段、ふくは何かを始める時は、今までの持っているもので代用可能であるならば、新しい物はわざわざ買う事無く、本当に必要なもの(たとえばヨガマット)だけは、良いものを買う事をしてきた。
中の下位の物を買うと、大抵安物買いのなんちゃらになる。
なので、最低限必要なものに関しては、そこそこは良い物を買う。
ヨガで言ったら、服なんてこだわりなく、そんなカジュアルなものに捉われない。

現在、我が家には小姫先生がいつもヒーリングをしてくれるが、家では小姫先生のクラスが有って自分の練習は難しい、なので練習は他の所でする。
でも、最近時間が足りないので、自宅で快適に練習ができるようにしたいと思った。

あるのは、マット3枚くらい・ブリック4個・ブランケット3枚・ベルト2本・ボルスター1本。
壁も少しある。床もある。
う~~ん。
普通にヨガしているだけならそんなに必要なのかもしれないけど、自分の練習はもっと色々使用して、その感覚、正しいアライメントを皆に伝えたい。

アイアンガー先生は、道具らしい道具が無くても、そこに備えている物を見て、それをプロップスにしてクラスをしたりするようだけど。
手元にある物でも代用できるか発想する事もとても大事。
想像する、内から感じる。
むむむ。。

家に何あるかな~~。
ゴチャゴチャ有るけど。
さらに、椅子は買う必要が有るな~~。
[PR]
by studio_kaya | 2015-01-19 06:34 | つれ