さくら と たんぽぽ

オロップが札幌を去ると同時期に、さくらが散ってゆきましまた。

朝、場合によっては夕方も、時間が有ると小姫先生と近くの公園に行きます。
その公演には丘が有ったり、野球ができるぐらいのグラウンドが有ったり、なかなか恵まれているのだけど、人が少ない穴場。
なので、全く人が来ない時間は小姫の公園になり、小姫飛ぶように駆け回っています。
実は、小姫先生は癒しのヨガはできるけど、走るのが苦手だった!!
だけど、最近では走るのがブームになり、だいぶダッシュが速くなりたくましいです。

その小姫公園にいると、日本の四季が本当に感じられて楽しいです。
オロップが帰ったあと3日間位は桜が残っていて、少し落ち着いたふくは小姫と共にぼんやりしました。
今日は雨ですが、最近ではタンポポが出てきています。

ピンクだったり、黄色だったりとてもきれいで。
小姫先生が居なかったら、この公園でぼんやりする事もなかったかも。

身近な所に良い所があっても、気が付かない・気が付けないのは勿体無い。
小姫先生に感謝ですね。

ヨガでも同じで、自分の悪い所・良い所を観察して、どちらも気づきです。
気が付かない・気が付けないのは勿体無い。
どちらも大事です。それに対して、残念では無く、新たな発見です。
アーサナは自分を観察するのにとても分かりやすいです。
慎重に自分自身を感じて楽しみましょう。

d0129962_751929.jpg

d0129962_753314.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2014-05-16 17:01 | つれ