読書TIME

こんばんは。
今日は天候も悪く、雨にもやられそうで(少しやられたのだけど)、「light on life」をスタジオに置いてきました。
毎日持ち歩いてるから、ボロボロで家とスタジオ用に欲しいくらいだ。。。

読まないといけない本が沢山なのだけど、読み漁れないので少しづつでも!!
さらに、1冊1冊が難しすぎるしね。。。

今日読んでるのは借りた本で、早く読まないといけないんだけど、いちいちメモしてたりして全然進まない。
それはそれとして、この本の冒頭にこんな文面があって

「幼年期に教え込まれたことの影響は絶大で、人は成人後になんとかしてそれから自由になろうとする一方、障害の一番少ない道を選んで、慣れ親しんだことにしがみついたりもします。」

この本の面白いところは、ヨガや他の哲学だったりが含まれた考え方してるところだね。
この一行も面白くて、これまでを振り返るわ。
幼少期の記憶は深層に積もっていて、ある時その静寂だった深層に表層の大きな揺らぎが伝わって、深層にも微かな揺らぎが出て、その微かな揺らぎに気が付くか、気が付かなくても表層に出てくるか。。。
サンスカーラの表現のごとく。。。
積もり積もって。

文面の後半に戻ります。
僕もそうだと思うし、必ずというほど無意識だと楽な道を選んでる。
無意識の時は皆そうだと思う。
それでも今は昔よりしがみついている。
というより、それに気が付くようになった。
自分が見れるようになり、気が付く、無意識から意識に変えてゆく。

アーサナも同じでしょ。
見えないところは、目で見て確かめるのではなく意識する。
見えているところでさえ、可笑しな事になってることあるでしょ。
バックレッグは?バックアームは?バックボディーは?
外から内へ、内なる目で見る。
仕事や日常の生活で閉じていた心身のすべてを広げる。。課題いっぱいやな。

と言えども、それに気が付けたのはヨガのおかげやな。
頭で言ってるうちはあかんやろけど。。
過去の練習ではこれは見えなかったと思う。
自分の中では、それを切り替える努力をしたと思う。
「努力したって」自分で言えるくらいだから、実際は大した事は無いのかもしれないけど。
[PR]
by studio_kaya | 2015-11-15 22:44 | つれ