スタジオ&クラスの事!!

このところ思う事。
クラスの事ですが、ASANAやその他でも説明を入れます。
勿論、前にやった内容はすぐにモーションに移ります。

その際に僕が思っていることですが、説明の話を聞いていますか?
或いは、何となく聞くだけで終わっていませんか?
しっかり動き・モーションを見ているでしょうか?

kayaはチケット制でいつでも参加でき、今日の内容を明日しているかもしれません。
その時に同じASANA説明の時に、話を聞いていますか?
話を聞いていても、真剣ですか?
全力で聞いていないのであれば、自尊心でしょうか?
「私(あるいは僕)は分かっている!!或いは出来てる!!」と?

僕は皆さんに教えている立場です。
少しは皆より出来ているかもしれませんが、そこで完璧なんてことではありません。
出来ているとなんて思っていません。
いつでも生徒でもあります。

先日からkayaに来たとしたら、「先生はもともと柔らかくて、身体能力が高い?」なんて思うかもしれません。
いつも僕を見ている方は分かるかもしれません。
長く通っていても、分からないの人もいるかも。
決して得な体をしているわけではないです。頑張らないといけないことも多いです。
足りないことや、寄り道も多いけど、兎に角取り組まないと進めない。
でも、勉強は急がず続けることが大事なのもわかります。
大阪に行った時には、出来る限り先生の言っていることを記憶に残し、皆に伝えたと思っています。
一度でなく、何度でも話を聞きたいくらいです。
そのように思わすことが出来ない自分にも問題はありますが。。

皆さんはどのレベルで、kayaでのヨガを取組んでいるのでしょうか?
価値観が違うのは、クラスの取り組み方や、細かなところを見ていれば分かります。
それでも、せっかく通っているのに「もったいないな~」と思うことは多々あります。

そして話を聞かずに間違っているならば、他の人の時間も浪費していると思ってください。
マンツーマンのクラスではありません。
その一人の人が聴いていな為に、クラスの進行が遅れる事は皆の時間をとっているのです。
しっかり聞いて、ちゃんと見えるところに移動して見てください。

苦言になりますが、自分の為そして周りの方の為と思ってくださいね。

d0129962_20545081.jpg


[PR]
by studio_kaya | 2016-02-18 16:56 | つれ