寒さはピークでしょうか?2にしておきます。

大した話ではないので、さっさと終わらせないと。

先日の続きですが、玄関開けて、ワンルームの部屋の扉を開けると、ぼんやり何かが見える?
わ!! 一瞬誰かいるのかと思ったけど。
少し驚いた後、冷静に見ると眼前には氷山の一角が!!

電気を点けて、さらに冷静に。
これは経験してない方には、理解できない光景だと思います。
部屋のど真ん中に、雪まつりですすきの会場にありそうな氷の山が!!
樹氷?逆さまの氷柱と言ったほうが良いのかもしれませんが。
腰くらいの高さがあったと思います。

北海道の部屋ではこんな出迎えがあるのか?なんて思うわけもなく。
外とより寒く感じる部屋のストーブを点火。取りあえず、身体及び部屋を暖めたい。
予想を反するひ弱な電気ストーブ。温まることが出来ない。
カチカチ山状態で、部屋を見渡す。
北海道に住むのが初めてなので、何が起きているかわからない。
取りあえず、逆さ氷柱の上からはポツリポツリ、水滴が。。。。
雨漏れのような感じ?と思ったと思う。

普通の状態でないこの部屋に対し、寝るなんて無理。
不動産会社に電話する。(この時代の携帯って、電話代がけっこう掛かったよな~~。)
出ない。いくらかけても出ない。(合併したけど、いまだにある大手なのに。)

やりたいことの為に引っ越してきたから、余計お金を使いたくない。
それに時間も時間だ。確かに営業時間は終わっているのだろう。
なにもできることが無い。着替えもフトンも何もない。カチカチ山の狸は、丸まって謎の疲労のまま寝ました。

翌朝、連日の雪。部屋は外より暖かくなったけど、寒い。
氷柱が少し低くなった?気がする。けど、横にそんなのあるところで寝る真理って?部屋が温まらないわけだ。
朝10時、まずは電話する。取りあえず、担当が来ることになった。

期待の担当(T)、到着。
T 「これはすごいですね~。」
T 「上の人の水道管が破裂したのでしょう。」
直ぐに分かることだけど、2階の学生が正月に帰省してからのようで、一月位はその状態が続き樹氷ができたようでした。
T 「今時期だと、治しに来るのが早くて3日くらい掛かると思います。」
T 「ここで寝るの大変じゃないですか?とりあえず、ホテルかどこかにでも泊まれば良いと思いますよ。」
この頃、無知な僕は実費で払うと思い込んでいた。(今も知らないけど。保険とかありそう?或は、2階に請求?)
少しは賢くなったとき思ったけど、T にも問題があったよな。完全に他人事だったし。
その時、色々なアドバイス出来たろうに。僕ならします。最悪、自分の家に泊めます。
T 「とりあえず、2階の住人と話が付いて工事日が決まったら電話しますね。」
T 去る。

無知な僕には、何が何だかわからない。
バイトするまでは貧乏生活だから、ホテルなんて考えられない。
3日泊まったら幾ら掛かるのだ?万が一、1週間なんてなったら(恐ろしい)

救いの神、荷物を待つ。夕方になっても届かない。
結局、夜になっても届かない。
全ての服を着て、電気ストーブはフル稼働でも、寒い。
旅している時、この周辺の下調べは終わっている。
うん。買い物&銭湯(まだありました)に行こう。
救いの銭湯から出た後に買い物。何かお惣菜を買った気がします。
冷蔵庫は無いので、玄関に置く。
部屋の中でも大丈夫?だと思ったけど。(大丈夫の意味が分からないけど。)
先日と同じく、カチカチ山の狸状態で寝る。

土日挟んだし、北海道だったから荷物遅れたのか?
翌日、ようやく荷物到着する。段ボールが1箱と布団。
段ボールには、少しの着替えと雑貨。それでも、この時布団にどれだけ救われたか。
結局、2階の工事はこの翌々日に入り、水滴が落ちなくなり。
逆さ氷柱はおおよそ全1週間で無くなりました。
特にオチはありませんが、「どこに行っても生きて行けると思う。」と言われるのは、この謎の忍耐力かもしれませんね。

このころヨガ知っていたら、練習すれば良かったのかもしれません。
この数日は寒い日が続いていますが、練習すれば足先までポカポカになります。
以前も書いたけど、寒い日は動きも悪くなり、猫背にもなります。
負の連鎖です。
立位のアサナは上体を強く伸ばし広げてくれますし、身体を活性してくれます。
足先から身体全体まで活性させましょう。こんな時ほど身体は欲しています。
今日も楽しく練習しましょう。

トンガリ具合はこんな感じ?
d0129962_8234080.jpg

d0129962_8241787.jpg



2017年 早い雪まつり。「自転車」の雪像
d0129962_8184387.jpg

[PR]
Commented by 元サボリ魔 at 2017-01-15 23:27 x
ひっどい話ですね!
ムカつきました!
Commented by ふく at 2017-01-16 22:41 x
自分が無知なだけですね。あの頃のほうが淡々と行動してた気がします。怒る事も無かったし。過去、多くの事件に合っているので、僕的には面白話レベルです。^^)v
Commented by 元サボリ魔 at 2017-01-17 00:09 x
あたしも色んなことに腹を立てずに生きてみたい
Commented by studio_kaya at 2017-01-20 14:52
> 元サボリ魔さん
苦労しているね~~。っと言われることがありますが、苦労と思うかどうかはその人次第。
同じように、怒りのポイントがズレているだけかも知れません。
あまりサボらず冬こそ、心を鍛えるチャーンス!!かも。
by studio_kaya | 2017-01-15 06:13 | つれ | Comments(4)