受動喫煙

受動喫煙による年間死亡者数15000人との統計を見ました。

これから先は、飲食店で喫煙できない法が出来る可能性があるそうです。

喫煙者には大変な事かもしれませんが、嫌煙の人には嬉しい知らせですね。

北海道では分煙さえ出来てないところが多いけれど、世の中はそのような動きです。

昔は電車やバスの中でも喫煙可能だったこともあったのに。。。。

現在の分煙については問題点があるとのことです。

1、分煙質の扉の開け閉めの際に煙が外に出て、受動喫煙になっていること。

2、喫煙した人の肺の中に、しばらく煙が残っている為、その煙を吸ってしまう可能性があること。

そんなこと言ったら、タバコ吸っている人が最強の悪になってしまいますが、高額納税者なのも確かでとても貢献しています。

それでも完全に食堂が禁煙になったら、ご飯が美味しくなるよな~。

都内の飲食店では、禁煙の店に変えてから売り上げが上がったそうな。

つまり、多く喫煙しない人が多く通うようになったとか。

必ずしも完全禁煙が悪いわけでは無いのですよね。

僕的には?うれしいですよ。食いしん坊だからね。


同じ煙でも、札幌ならこの煙の方が健全か!?
d0129962_22553026.jpg


[PR]
by studio_kaya | 2017-02-17 22:53 | つれ