食いしん坊の妄想はタイ。

TVをふと見る。
台湾の屋台巡りの番組がやっていた。
台湾の食べ物も美味しそうだな~。と思いながら見ていたけど。
どうせ食べに旅行に行くならタイ(アジアね)かな~とか思いつつ。
台湾って、どうにもダンカン・ウォンのイメージしかなくて。。。頭いってるわ。

タイといえば、タイ式マッサージ、ワットポー、上座部仏教、カオサン、プーケット、ザ・ビーチ、マリ○ァナ・・色々イメージあると思う。
そうそう、ヨガスタジオも多いんだよ。アシュタンガヨガ・アイアンガーヨガなど等、日本でも人気のヨガスタイルのスタジオがね。
日本のある有名ヨギーも昔はタイに住んでいたはずだしね。
ヨガはまぁいいや。

そう、食べ物が侮れない。
タイを回っていた時にも色々食べたけど、何だか慣れたカオサン周辺の屋台で食べている時が一番ぼんやり食べれた気がする。
タイも少し山の中に入ると言葉が通じないから、周りの人が食べているものを見て、指差し確認するように注文をとって食べてた。
美味しかった筈だけど、その時の周りの人とか主人の顔とかの方がインパクトがある。
タイの多くの人いつもニコニコしているからね。あの笑顔は国の象徴かね。
そうそう、それでカオサンで何が良かったかというと、カオ・マン・ガイ。
それほどすごい物じゃなくて、庶民ご飯。揚げた鶏肉飯やな。
そこらにいくらでも在るんだけど、朝一の短い時間しか出てない屋台があって。
そこのカオ・マン・ガイは美味。
少し寝坊するだけで売れ切れのときもあった。
あの甘辛のタレが病みつきになるんだよね。
そう、カオ・マン・ガイだけでなくタイって食文化が色々な所から入っているから、市街地にさえいれば色々な食べ物がある。
しかも、屋台で食べれば安いし、その辺の店より美味いのだ。
食べ歩きだけの為にタイに行きた~~い。
久しぶりにそんな気分になった。
[PR]
by studio_kaya | 2008-03-18 16:15 | つれ