初・マラソン大会の応援

 6月14日(日)は、美瑛『ヘルシー』マラソンが開催されました。
 kayaに毎日来て下さっているターミネーターのお兄さんを始め、tae&fukuのお友達と、昔、taeがお手伝いをしていた羅臼の民宿のオーナーさんが出るので、みんなの応援に行きました。

 当日は朝から雨で、「中止にならないのかね?taeがもしエントリーしてたら、絶対に走らないけど、みんな走るんだろうね」って言いながら、久しぶりの美瑛までドライブしました。

 相変わらずのスロースターターで、最初の10kmマラソン出場者の速い人たちのゴールは見られず、おそらく速かったであろう羅臼の民宿オーナーさんのゴールシーンは見られず・・・。
 ゴールした人たちの中を歩き回って探し回りましたが、あまりの人の多さに結局見つかりませんでした。

 雨足がおさまる気配がない中で、お次はターミネーターのお兄さんを見つけなければなりません。
 競技場の入り口近くで待ち伏せします。
 前の日にどれくらいのタイムで走るのか聞いていたので、「まだこれからやな・・・」って油断してたら、思ってたより早くダ・ダン♪ダ・ダ・ダン♪♪と共に入ってきました。

 名前を大声で叫びながら、コースのかなり内側を並走して一緒にゴ~~~ル!!

 しばらくして、お友達もゴ~~~ル!!

 みんなみんな白い息を吐きながら、頭の先から足の先までビッショビショで、寒さでブルブル震えてます。
 こんな中で走って、ホンマに『ヘルシーマラソン』なのかは分からないけれど、そんな中でも完走して、感心してしまいます。

 マラソン大会を見るなんて、中学校のマラソン大会以来です。
 高校生の時は持久走でグラウンドをグルグル回ってただけ。
 それ以来、小学校の時にたてた誓い、「大人になったら絶対にマラソンは走らない」って決めて、それを未だに守っているtae。

 マラソン流行ってるし、東京マラソンは楽しそうだし、taeのこの体型はマラソン向きだ。ちゃんと練習すれば、結構速く走れるかもしれない。
 もしかしたら、taeもマラソンデビュー?!
d0129962_0154867.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2009-06-15 23:45