<   2009年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

因縁の勝負は・・・勝利!!

 ほらほら、見てみぃ~よ。
 高視聴率をたたき出した(taeも視聴率を上げた一人)内藤vs亀田戦。
  
 ほぼ互角なんだけど、あれあれ?亀田が当ててる??って思ってたら・・・、そのまま亀田が勝っちゃった。

 別にどっちのファンでもないんだけど、お互いが背負っているものがマスコミに大きく取り沙汰されて、両方にちょっと感情移入してしまったり、試合内容もとてもいいボクシングをしてたので、どっちが勝っても嬉しいし、どっちが負けても悲しいような対戦だった。

 内藤にも勝って欲しかった。

 亀田にもいろいろあったけど、亀田にも負けて欲しくなかった。

 試合中、みるみる腫れていく内藤の鼻や目には、目を当てられなかったし、

 リングサイドから興毅の弟たちが「お兄ちゃん!お兄ちゃん!!」って声を枯らして叫んでいるのを聞いていると、家族愛とか兄弟愛の深さと強さに心が震えた(どんな家族・兄弟であろうと)。
 taeにも弟がいるけど、弟のために「おとうと~!おとうと~~!!」って声を枯らして叫ぶ事もないし、逆もそうだ。弟が「おねぇ~!おねぇ~~!」って叫ぶ事もないしね。
 ちなみに、taeの弟は、興毅と同じような喋り方をします。彼が喋ってるのを見る度に、弟の喋り方がかぶって、おかしくてしょうがない。

 さてさて、本題。
 fukuが頑として内藤を譲らないので、taeがしぶしぶ亀田にしたんだけど、その時の条件として、「内藤が勝ったら3000円までおごってあげる。だけど、亀田が勝ったら、6000円分taeにおごってよ」
 ・・・ということで、taeは6000円分のご飯にありつける事になりました。

 fukuはtaeの事を「頑固だ」って言う(昔は確かに頑固だった)けど、どっちが頑固か自らを振り返ってみなされ。

 何事も「柔軟性」が必要。
 いつも頑固じゃ損します。

 さ~てさ~~て、何おいしいモン食べよぉっかな~~~♪♪
[PR]
by studio_kaya | 2009-11-30 23:14 | Comments(0)

10R から続きも

内藤大助×亀田興亀 現在 10R やばいっす。
このままでは財政危機。
あと、2R 逆転だ!!

下記更新
21:15 いよいよ最終ラウンド。
やはり呼吸ができないのは辛いに違いない。

残念でした。内藤大助 頑張った。
色々な意味で今回勝って欲しかったけど、こればかりはしょうがない。

しかしボクサーは背中が柔らかい。
やはり前かがみなのがその一因だけど、旋回系なのでやはり全身を使うのでその様になっているのだろう。
それはさておき、今日はふて寝します。
おやすみなさい。
[PR]
by studio_kaya | 2009-11-29 21:11 | つれ | Comments(0)

内藤vs亀田

tae「なぁなぁ、内藤って強いん?」
fuku「見た目はあんなのだけど、世界チャンピオンだから、強いよ」
tae「じゃ、亀田興毅は?」
fuku「強いよ。口だけっぽいところもあるけど、いいボクサーだと思うよ」
tae「じゃ、内藤と亀田、どっちが勝つと思う?ご飯、賭けようよ」
fuku「うん、じゃ、内藤」
tae「うん、taeも内藤」
・・・・・・
tae「そんなん、賭けにならへんやん。fukuちゃん、亀田にしてよ。亀田も強いんやろ?」
fuku「そうだけど、内藤が勝つよ」
tae「taeもそう思う」
・・・・・・
tae「やっぱり賭けにならへんやん。fukuちゃん、亀田が内藤よりも強い要素を教えて。ほな、taeが亀田に賭けるから」
fuku「インファイターだし、一発のパンチ力とかはあるけど・・・」
tae「それじゃ、理由が弱い!それだけじゃ勝たれへんし、亀田はグラスジョーなんやろ?そこやられたら、亀田の方が一発でやられるやん」
fuku「だから、内藤なんだって」
・・・・・・
tae「そんなん、賭けにならへんやん。fukuちゃん、亀田にしてよ」
fuku「嫌だよ」
・・・・・・

別にどっちのファンでもないんだけどさ。ユーリ海老原(勇利アルバチャコフ)とか鬼塚勝也は好きだったけど。

さてさて、taeはfukuのおごりのご飯にありつけるのか・・・???
それは明日のお楽しみ。
[PR]
by studio_kaya | 2009-11-28 10:06 | Comments(0)

お願いがあります。納豆を。

個人的なお願いです。
しかしながら、神妙になる必要はないです。

十勝から札幌まで通ってくださる会員さんにお願いです。

本当に申し訳ないのですが、納豆を買って来てくれないでしょうか?
札幌ではない(?)けど、帯広、いや十勝管内ならあるはず。
おそらく、どこにでも売っているやつです。

○日向納豆は3セット(確か3パックの筈×3) これはあるはず。
○渡辺の納豆(2個) こちらが無かったら大樹を4つ
○大樹納豆(2個)  できれば大きい方(画像左)。なければ、まとめてのやつでも十二分です。 
             無かったら渡辺4つ

この3つなら売ってるはず?
いや、無いのは諦めるのであるやつだけでも。
下の2個は無かったら諦めます。
なんて理不尽な先生と思われても構いません。
お願いします。

すみませんが、3つとも画像使用させて頂いています。

☆日向納豆  庶民の味方、安いのに美味しいよ。
コストパフォーマンスにこだわるあなたに捧げる納豆はこちら 
d0129962_12105359.jpg


☆渡辺の納豆 リーズナブルで美味しく納豆好きにたまらん一品
d0129962_12144022.jpg


☆大樹納豆 オススメ!! リーズナブルで美味しいです。
大樹町はいつの日かスペースシャトルが飛ぶはずの街です。
d0129962_12185369.jpg



ある時とある番組で納豆ダイエットと言う恐怖のネタを振りまいたことがあった。
この時には流石にfukuは困った。
店に納豆が無いのだ。バナナの時もわろうたけど。

結局、納豆ネタは物議をかもしたまま終局かい。
そのあとは、納豆が氾濫していて納豆業界にひどい打撃だと思っていた。

と言えども、伝統的な発酵食品!!
納豆は体に良い。マクロなの。
納豆にはナットウキナーゼと言う酵素が含まれ、脳梗塞や心筋梗塞を起こす血栓を溶かす。
よく言うサラサラ血か。
しかも、年をとると共に進行する骨粗鬆症の予防薬にもなると。
ビタミンはA・Cを除き豊富に含まれ、とくにビタミンB群は豊富に含まれているので、ビタミンA・Cを補える緑黄色野菜と食べれば、女性には欠かせないピチピチ美肌効果まで。
などなど。偉大なな食品です。

ヨガやピラティスしているんだから、そのあとビールで「ぷは~~!!」も良いけど、納豆&玄米なんていかが?
今日はスタンダードに納豆にねぎ、そして時期が終わる秋刀魚に新ジャガイモの煮込み、ブロッコリーのソテーで決まり!!
献立考えなくてすんだでしょ。
しかし、玄米に納豆。その他諸々、なんだか茶色だぜ~~。

とにかく日本の伝統には驚嘆します。

追記:納豆と言っても好みは有ると思うけど、美味しい納豆教えて下さい。
[PR]
by studio_kaya | 2009-11-27 12:45 | つれ | Comments(0)

売れきれ間近?いやマジで?

何だか一気にマイソールラグが無くなっていきます。
先日紹介したばかりだったのに、B品ラグも本日良い人に貰われて行きました。
A.Y.R.I.のマイソールラグも残りの紺一枚です。
薄くて何だか足にまとわりつくのが嫌なら!!このマイソールラグを一枚です。

カレンダーまで自分の除いて、あと2冊になりました。
なんと言っても製造している国でさえ、うちの値段で出していない。
アイアンガーヨガカレンダーは国内外においてもkayaは最安値だと思うので、興味ある方にはお勧めの一品なので、会員様優先で画像は張りません。
つくづくお金儲けする気あるのかい?と売れるたびに苦笑いっす。

まぁ、そんなこんなでマイソールのマットケースまで、会員様には割引価格で出しています。
スタッフ協議?! いや!勝手になったのだけど、インドでの卸値そのまま送料・手間賃無視のあほな破格にしています。(すみません会員様限定です。)
これも売れるたびに苦笑いなので、興味がある方は在庫あるうちに購入して下さいね。
売れ切れ間近です。

ネットで見れるようなヨガ商品はうちでは扱ってないけど、上記のヨガグッツはおそらく札幌で扱っている所は無いと思うので、外部の方も如何でしょうか?

破格なのはマジか?マジです。
[PR]
by studio_kaya | 2009-11-26 22:30 | スタジオ事 | Comments(2)

マイソールヨガラグ残りわずかです。

宣伝できないので、たまにはこんな感じで宣伝を。
マイソールヨガラグを安いと言ってプレゼント用にもと5枚くらい購入されたりと、減ってきたのでHPにUPしたらいよいよラグが無くなってきました。
夏に向けてなら分かるのだけど、冬でも関係ないようで。。。。

知っての通り会員の方には優先で出していますので、興味がある方には取り置きしますのでお申し付け下さい。
ネットでは出していませんが、アイアンガーヨガの可愛いカレンダーも残りわずかです。
こちらは国内で取り扱っている所はあるのか?と言ったレアな物で可愛いイラスト付です。
ネット購入したい方は、画像送るのでメールして下さい。

なんて、いつもは色々サービスして商売っぽくないけど、珍しく商売です。
マットも少し入荷しますよ。

さて、いよいよ雪もチラチラしてきました。
冬の札幌でヨガ!! 雪を見ながらのヨガ、今までにない体験をしながらヨガをする時期になりました。
昨年も同様に冬はあったけど、どうにも自分自身が暖かいところでヨガしているイメージが強かったので、今年も初体験状態ですかね。
札幌の街中、雪の中。でもヨガする。
そして根雪になった頃の年末もヨガしますよ。

ちなみに下記のラグは、Ashtangayogaと刺繍跡・チョーク跡があるので、3500円→3200円です。
d0129962_1723914.jpg
d0129962_1724786.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2009-11-25 16:49 | スタジオ事 | Comments(0)

修行の基本

 ヨガ友に聞いてみる。

tae「なぁなぁ、悟空ってどんな修行しとん?」
ヨガ友「知らないけど、悟空は単純だから、単純な事してんじゃない?」
tae「そやなぁー。修行って基本的で地味な事を繰り返すに尽きるからなぁー。
で、悟空はナメック星に着いたん?」
ヨガ友「着いたよ」
tae「宇宙船の中でどんな修行しとった?」
ヨガ友「・・・ついにtae先生も、一般人レベルの修行に飽き足らなくなったか・・・」
tae「そやそや、taeもスーパーサイヤ人レベルや(笑)
で、どーやってあんなスーパーサイヤ人みたいなオーラが出るんやろ?
taeは、全くオーラないねんけど(だから、全然先生に見えない。「普通のかわいい女の子」やから、別にぃ  いんやけどね)。」
ヨガ友「本当だね。『ここぞ!』っていう時に、あんなオーラが出たらいいね」
tae「あんなオーラ出したら、1週間くらい動けんようになったりして。そんなんなったら、仕事にならんからアカンわ」

 毎週日曜日の朝9時に早起きして、悟空の修業の成果と体の使い方を観察する。

tae「悟空はやっぱり、超高速パンチをよける時も、全く体の芯がブレてへんわ。
それに、めっちゃ体が柔らかい。特に股関節やな。
それに、お尻がめっちゃ小さい(←tae理論「小さくて締まったお尻、特に中・小でん筋」の持ち主は、とても美しいボディラインと体の動きをしている。イチロー選手のように)」

 無敵のスーパーサイヤ人の弱点はシッポ。
 taeは、とっても強い無敵のスーパーチワワ・ジョジョマ(JOJO丸の略)に負けそうになると、シッポをつかむ。
 ジョジョマはお尻を丸めてちょっとひるむ。
 ジョジョマもスーパーサイヤ人と同じく、シッポが弱点なんだな。
 
 そうやって「ジョジョマ!年末はペトロシアン(※)と対戦やーーー!!!」って言いながら、毎日ジョジョマとの修行を欠かさないのであります。
 (※「ペトロシアン」今、taeが一番注目しているK-1ファイター。対戦相手へのパンチの当てドコロが悪くって、こないだ骨折し、年末のvs魔サ斗戦はお流れ???)

 taeが毎週日曜日は頑張って早起きして、悟空の修行と体の使い方を観察して気付いたコトがもうひとつ。
 毎週日曜朝9時からはクリリン、9時半からはクリリンはルフィとしてバイトしてます。
 あれ?9時からのクリリンが副業としてバイト?・・・どっちが本業か知らないけど。
[PR]
by studio_kaya | 2009-11-19 00:09 | Comments(0)

童子

fukuの携帯には神々しい童子が付いています。
時として彼は後光を放ちタマスを取り除きます。
彼は北海道にはいませんので、本州に行かれた際には会いに行ってみて下さい。
d0129962_1343231.jpg


ちなみにこの後光(念珠また、27のジャパマーラー)にも秘密があったりして。
[PR]
by studio_kaya | 2009-11-14 13:45 | つれ | Comments(0)

ある日の言葉

ヨガを練習しているとふと感じることはあるだろう。
何故こんなに練習するのか? 何が楽しくて朝早くから?
今日は休んでもいいか~。いや太陽礼拝くらいやっておくか等。

ある日fukuはシャラスのクラスに出ていた。
シャラスはその中で、ちょっとした事を話してくれたりするわけだが、時にして一筋の緊張を全身に保ったまま言葉を聴くような内容もある。

練習すること、それは捧げること(信仰・バクティ)のようなことを言っていた。

これだけ聞くと堅苦しい・あやしい?!宗教?!的な解釈になりそうだけど。

その対象が一日の始まりの為であったり、出来事だったり、自分自身に向けても良いとfukuは解釈している。
そのように考えれば、悩む必要や、今日はなんやと言う日でも、ちょっとしたヨガができるわけだ。
自身を観察し、時に練習で調子が出ない時など、非暴力(アヒンサ)を理解し止める事が大事になると思う。
だから、太陽礼拝で終わる日もあります。
それが大事だと。

結局、自身を見つめ理解することって大変。
短く太く物事を行うとしんどくて、辞めることは簡単だけど、細く長くしていけばちゃんと進みます。
その細くをじょじょに太くできればいいですね。
[PR]
by studio_kaya | 2009-11-11 10:39 | インドとヨガ | Comments(0)

スーパーサイズ・ミー

 『スーパーサイズ・ミー』・・・何年か前に話題になった映画。
 「1ヶ月間、某Mcどなるどの商品だけを食べて、体の変化を調査する」映画。
 遅ればせながら、レンタルビデオ屋さんでたまたま目に止まって借りました。

 お~、こわ!(←ガリガリガリクソン風)

 詳しくは観てみてください。

 2~4歳のまだ物心つかない子供に、Mcどなるどは楽しいもの、大人になっても永遠に残る温かい思い出、絶対に欲しくなるおもちゃ、そして中毒性になる味とかほりで、まだ未熟な脳みそに刷り込む。

 この映画を制作した監督、つまり実験台となった人が「じゃ、子供をMcどなるどの前で殴ることにしよう」って言っていた。

 taeも、子供には絶対Mcどなるどは食べさせない。「毒」で「悪」を刷り込む。
 そして、もし食べる時は子供に隠れて。
 ひと冬にひとつ、グラコロを食べる時も、隠れて食べましょう。
[PR]
by studio_kaya | 2009-11-10 22:26 | Comments(0)