<   2010年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ミスタードーナツ40周年

 今日は、ミスタードーナツの40周年の創業記念日だそうだ。
 だから、今日ドーナツを買ったら、創業当時のドーナツ1個+コーヒー1杯=90円で楽しめるクーポンがもらえる。

 今日は珍しく自分で買ったんだけど、いつもは自分では買わず、ジョジョマが「THE サッポロ・セレブお散歩コース」に出た時、ドーナツ100円の時は、たまに買って来てくれる(賢いでしょ?)。

 ジョジョマがお散歩ついでにドーナツを買って来てくれるようになるまでは、10年以上もミスタードーナツを食べていなかった。
 
 久しぶりに食べたドーナツは、とっても小さく感じたもんだ。
 大人になってから、久しぶりに子供の時に遊んだ公園の遊具がとても小さく感じるのと同じなのか、それともドーナツが物理的に小さくなっただけなのかは分からないけれど、エンゼルクリームなんかは子供の時はとっても大きく感じたけれど、久しぶりに食べたそれはとっても小さく感じた。
 そして、値段が高くなったのもびっくりした。

 ミスドの思い出をさかのぼってみる。
 taeにとっては、鮮やかによみがえる小さい時の思い出のひとつだ。

 きっと5歳かそれよりも小さい時の思い出。
 その頃、taeはら○という、英語で劇をしたりお歌を歌ったりするする所に、毎週土曜日に通っていた。
 ママと一緒にバスに乗って行くのだが、taeにとっては苦痛で仕方がなかった。苦痛だったけど、それを他人に伝える能がなかったから、仕方なく連れて行かれてた。
 ・・・taeの記憶の中では、たまにママはtaeに行きと帰りと別々にビニール袋に入れたバスの往復の運賃を握らせ、行きのバスの運転手さんにtaeを託し、帰りはら○のまつうらせんせいにtaeを帰りのバスに乗せるように託し、とりあえず一人で行き来したこともあった(ちょっとした冒険だった)。

 大抵は、ママと一緒に行っていたので、帰りももちろん一緒なのだけれど、その苦痛のら○の帰りに、明石駅でママがミスタードーナツを買ってくれるのが、ら○の苦痛がチャラになるくらい、taeのその頃の一番の楽しみだった。
 そして、家に帰って、買ってもらったドーナツをゆっくり食べながら、テレビで『リボンの騎士』を見るのがtaeの至福の時間だった(苦痛のら○から一番遠い時間だったし)。
 
 その頃、一番好きだったのが「Dポップ」。その頃はそんな名前だったのか忘れたけれど(もしかしたらスティックに刺さっていたのかもしれない)、小さくてかわいいピンク色やチョコがかかったドーナツが楽しめるドーナツ。
 キラキラしたかわいいドーナツを、とっても愛しくワクワクしながら、大切に思いながら食べる。・・・『リボンの騎士』を見ながら「今日もら○に行って頑張ったな~」なんて思いながら。仕事した後のビールと同じ。

 甘~い黄色のカリカリの粒々がついたチョコ味のドーナツを初めて食べた時の衝撃も思い出す。

 あの頃、ママはいつもオールドファッションを勧めてた。でもtaeは、ごつごつと無骨で見た目も地味なそれよりも、フレンチクルーラーとかエンゼルクリームとかふわふわでとろとろのドーナツが好きだった。

 そんな思い出に浸りながら、「今日は何を買おう?」「フワフワしたフレンチクルーラーにしようかな?エンゼルクリームかな?それともポン・デ・リング?」っていろいろ考えてたのに、結局買ったのはオールドファッション。4つのうち2つはオールドファッション系のドーナツ。
 大人になったら、オールドファッションの魅力が分かるのね。不滅の大人の美味しさ。

 チョコ付きのオールドファッション・抹茶味のチョコ付きのオールドファッション・昔の思い出の風景の中にあったダブルチョコレート・そして姫ちゃんの好きなポン・デ・リングの4つを買ってみました。
 
 それにしても、今は何でも好きなものを好きなだけ食べられるようになってしまったので、あの頃のように、好きなドーナツを「ひとつだけ」選ぶ真剣さや、キラキラしたかわいいドーナツを、とっても愛しくワクワクしながら、大切に思いながら食べる、そんな食べ物の感動や気持ちって最近ないな~・・・って思ってしまったのでした。
 好きなものを好きなだけ好きな時に買える大人、万歳。
 でも、ひとつと決められたものを選ぶ真剣さや、あんなキラキラしてわくわくする気持ちを感じられなくなってしまったのも悲しい。

 ミスタードーナツ40周年の日に、taeも30年近く前の思い出をかみしめながら、美味しいドーナツを頂きました。

 おめでとう!ミスタードーナツさん。
 
 
[PR]
by studio_kaya | 2010-01-27 23:31

2月のプログラム

 先程、「kayaのH.P.が見られない」とご指摘を頂きました。大変、申し訳ありません。
 なので、ブログにて・・・。
 
 2月のプログラムは、1月と同じになります。

 また、2月11日(木)は祝日となりますが、特別営業いたします。

 プログラムは下記の通りです。

 ○10:00~11:15  ピラティス 担当:tae

 ○13:00~14:00 初めてのヨガ  担当:fuku

 ○14:15~15:30 シバナンダヨガ 担当:fuku

 お時間のある方は、是非ご参加ください。
[PR]
by studio_kaya | 2010-01-27 22:03

猪突猛進倶楽部、その名もkaya部

kaya部の皆様、先日はお疲れ様でした。

日曜の大荒れの天候の中、われらはkayaに集いました。
fukuはいつものように、朝のテレビをチェックしてからなので3分ほど遅れ。
スタジオ前では、今日はえらい天気ですな~~~、ばあさん。のようなやり取りがされていた。
最後にkaya部副部長(通称大きな小鹿ちゃん・冗談ですが)が到着。
当初はニセコ・キロロ?留寿都の予定だった??fukuはよく分かっておりませぬ。
しかしながら、事情通の副部長はまるであまたつ予報士みたく、あちらの天候はこれからも大荒れでしょう!
と断言して、富良野に行きましょう。と告げる。
fuku。富良野ってあの富良野かな?いや、その富良野だな。
あれこれ考えるのは辞める。富良野に行くらしい。
それではみなさんレッチだGO~~。
[PR]
by studio_kaya | 2010-01-18 10:50 | つれ

名言

 ある日の朝、珍しく目がパチッッッと覚めて、「なんで今日はこんなに目覚めがいいんだろう?・・・何時かな?」って思って目覚まし時計を見たら6時半。

 毎朝起きる時間には早いけど、ここで起きれば目覚めも良く、調子のいい一日が始まるのは分かっているが・・・。
 「まだ寝れるやん」
 ・・・寝てしまった。

 次に起きたら、目覚まし時計はいつもの起きる時間。
 なのに、世の中はもう10時前だった。

 慌ててfukuにスタジオに行ってもらう。

 そして、気持ちは焦っているのに、こういう時は頭が働かず、何をしていいのかボー然としてしまう。

 何とか無事にレッスンは終わり、家に帰ってから、時間の流れをさかのぼってみる。

 昨晩は、夜中の12時半までくらだない深夜番組を見て、寝ようとした。
 ↓
 でも寝る前に、読みかけの『1Q84』を1章分だけ読んだ。
 ↓
 そして、もう寝ようと電気を消す前に目覚まし時計を見たら、1時だった。
 ↓
 次の日の朝、6時半に目が覚めた。
 が!!
 それは、実は毎朝起きる時間だった。

 そして、レッスンが終わって家に帰り、時間の整理をするために改めて目覚まし時計を見ると、時間は合っていた。

 fukuに言った。
 「今日の朝は、スタジオに店番に行ってくれてありがとう」
 そして、昨日の夜からの時間の流れと、目覚まし時計がおかしかった言い訳とをした。

 「寝てる間から、朝起きるまでの時間がおかしかったみたい。その時だけ時空がゆがんどったんやわ」
 ・・・fukuの反応はない。
 
 「ねぇ!ちゃんと話・聞いてよ!!時空がな・・・!!」

 「真剣な話だったら、真剣に聞くよ」

 ・・・その通りですな。
 fukuにしては珍しく名言ですな。

 ちょっと前、taeの目覚まし時計は死にかけで仰向けになってしまったハエが一生懸命羽を震わせているような「ジジジ・・・ジジジ・・・」としか鳴らなくなった。
 そして、今使っている目覚まし時計なんだけど、たまに時空がゆがみます。

 新しいのが欲しいんだけど、針式の気に入ったのがなくて渋っている状態。
 ケータイを普段持ち歩かない人間にしては、ケータイを目覚ましにするのは面倒だし、あのケータイの電子音で起こされるのは気分が悪い。

 またいつ時空がゆがむか分からない。
 時間だけならいいけど、空間もゆがんで、taeがどっかの時空に飛ばされたら困りますわ。
 早く新しいのを買わないと・・・。
 


 
[PR]
by studio_kaya | 2010-01-16 00:35

17日行きますよ。

明けましておめでとうございます。
どこまで挨拶できたのか分からないので、再度こちらでご挨拶。

さて、17日ですがスノーボードorスキーに行きます。
kaya部以外?誰がkaya部かもよく分からないけど、誰でも参加できます。
と言えども若干名で締め切りになります。
締め切りと言っても、既に時間も無いけど。
雪遊びなれてない方も如何でしょうか?
kaya的に個々それぞれのペースで干渉しないので!!
上手に滑れなくても良しです。

予定では、キロロに行くみたいです。
集合時間は起きてヨガが終わってからの時間です。(7時くらい?)
参加希望の方はこのままコメントでもよし、fukuに直接でも良し、メールでもいいですよ。
メールはkayaのメールでOKです。
[PR]
by studio_kaya | 2010-01-14 16:58 | つれ

嬉しい報告

 kayaに通い始めて、1年から2年になる人が増えてきている。
 ヨガ&ピラティス以外にも何かスポーツをしている人も多くて、北海道の気候柄、冬はオフシーズンでトレーニングに専念したり、反対に冬がシーズンで冬以外にトレーニングのためにヨガ&ピラティスをしている方もいる。

 そんな何かスポーツをしている人が、冬に入る前に「今年のシーズンは、今までにないほど上達した」とか、冬になってスキーをしている人が「今年のスキーは、『お腹で支える』っていうことが分かって、今までの違いを実感した」っていう報告をたくさん聞いて、嬉しい限りだ。

 1年間やってたら、多かれ少なかれ体の変化は必ず実感できるもの。
 しかも、毎年の変化なんてものはすぐに実感できるものではないけれど、じっくりじっくり積み上げたものは、必ず自分のものになっている。

 「この歳になって・・・」ってよく言われるけれど、何歳になっても必ずやればやっただけの結果が出る。
 歳を気にして諦める人は、じゃ、何歳だったらできて、何歳からはダメなんだろう?
 それは自分で決める事で、taeが「何歳でもできるよ」とは言えないが、年齢を気にせず、自分のペースでいいから新しいことにチャレンジして、新しい自分にチェンジする・・・って事は、何歳になっても大切なんじゃないだろうか?
 そんな人がいつまでも若々しく、イキイキしてて、とってもキラキラしたオーラをもっている。

 歳取ると、できないことを何でも歳のせいにできるし、だから、なんだか何に対しても否定的になる。
 そんな人はそんなんで別に構わないのだけど、taeは自分自身でそんなのは嫌だし、毎日毎日人と接する職業だから、taeに接する人に少しでもイキイキとしてキラキラとしたオーラを感じてもらいたいし、taeもそんなオーラをもった人と接したい。

 taeは今年、別にこれといった目標は持ってはないけれど、この時期だけでなく、常にそうやって新しいことにチャレンジして、新しい自分にチェンジしたい・・・って思っています。
 歳を取るごとに新しい自分で、さらに素敵な人間に・・・って思っています。

 そして、kayaに来て下さる人が皆さんは、taeにとって、とても素敵な影響を与えて下さる人ばかりです。
 こんな素敵な人ばかりが集まるこんな素敵なスタジオはないんじゃないかっていうくらい、手前味噌ですが、感じて、そしてkayaに来て下さる皆様に感謝しております。

 kayaの素敵な皆様、今年も一緒に頑張りましょう♪♪
 
[PR]
by studio_kaya | 2010-01-12 16:32

新年の目標

 新しい年なので、taeの今年の目標です!

 2010年、寅・トラ・虎年なので、我等が阪神タイガース優勝!!
 日本シリーズは、日ハムvs阪神タイガース・札幌ドームで我ら関西人と道産子たちとの対決です。
 もちろん、お悪ぅございますが、日ハムには泣いてもらいます。・・・なんせ、寅・トラ・虎年なモンで。

 2011年の目標は・・・、
 
 地デジのテレビが買えるといいな♪

 2012年は・・・、

 地球が破滅してしまうんだって!!
 怖いね!!

 せっかく買ったであろう地デジのテレビが、たった一年余りで見れなくなっちゃうのね・・・。
 悲しいわぁ~。

 

 
[PR]
by studio_kaya | 2010-01-09 21:29

12月30日「LOVE & PEACE& YOGA」報告

12月30日の水曜日に、開催した第7回「LOVE & PEACE& YOGA」 チャリティーのイベント。
ご参会頂いたお客様ありがとうございました。
ピラティスとヨガのクラスは、楽しんで頂けたでしょうか?
今回は集まりました7000円募金を致しました。

当初の予定は、ACE111(エーストリプルワン)募金の予定でしたが、今回はアフリカの子どもたちに! チョコ募金に致しました。同じく(http://acejapan.org/)をご覧下さい。

kayaでは、チャリティーイベントしてくれる人等など、手が空きそうな時にはこれからも続けていく予定です。
ただ、自分自身に負荷を感じながらは行いませんので、毎月必ずではありませんが、開催の際には今後ともご参加頂ければ嬉しい限りです。
もちろんご参加いただく方に関しても、今月きついとか諸事情もあるかと思います。
ですので、そんな時には「ありがとう」のお言葉を頂ければ十分ですので、そんな時でもご参加頂き盛り上げて貰えれば幸いです。

次回はまた未定ですが、次回も明るい日差しの下,何か行いましょう。

チョコ募金から、明細が届いた際にはサイドアップさせていただきます。

d0129962_1544481.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2010-01-08 15:44 | studio kaya 札幌 について

新年のご挨拶

 明けましておめでとうございます

 今年も、kayaに来てくださる皆様のために、一生懸命頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します


 4日からレッスン初めのkaya、「どれくらいの人が来るかな」って思っていたら、たくさんの人が「明けましておめでとう」とレッスンを受けに来てくれました。
 幸先がいいスタートを切れて、嬉しく思います。

 今年のkayaは、「たくさん遊ぶ」ってな事を目標にしています。
 
 スタジオ内のレッスンだけではなくって、「kaya部」の活動もしたいと予定しています。
この時期はスキー・ボードに行くのを企画中。
 この他、ケーキの食べ放題ツアーとか、某巨大店のショッピングツアー・・・など。
 
 誰でも参加可能です。
 基本的には自由行動です。
 tae・fukuは、スタジオと同じく、お客様にはお構いしないので、お気楽に、そして楽しく「kaya部」に参加してみてください。

 ・・・ってことで、「フリーマーケット」しませんか?

 福袋の余り・着なくなった服やら不要な物を、スタジオのみんなとフリーマーケットしませんか?
 持ち寄った不要な物を、大切に使って下さる方に、売っても良し、あげても良し、交換しても良し、自由です。
 
 あげてもいい物は、ご本人が参加できなくっても、taeが責任をもって管理・譲渡・ご報告いたします。

 taeはお構いしない、皆さんのマナーにお任せしますので、参加費は無料です。

 詳細は、スタジオ内にて。
[PR]
by studio_kaya | 2010-01-07 16:53