<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

年に一度の野球観戦・マメマメ紙芝居

昨日は、年に一度の野球観戦
我が阪神タイガースvs日本ハムファイターズ!!

d0129962_1633374.jpg

↑4番・DHで出場のアニキ
 怪我で相変わらずフル出場はナシ・・・○ァ○10の威力ももはやここまでか???

d0129962_1674682.jpg

↑アニキ大好き・taeも今季新調したトラ耳とバットで応援します
 周りは熱狂的阪神ファンだらけ。ホームランや得点の時は、周りのファンたちとメガホンをたたき合います

d0129962_16111961.jpg

↑5番・新井

d0129962_1614496.jpg

↑taeの大好きな城島。同じ歳なのに、なんだかオヤジ臭くって、頭良くって、お祭り的に盛り上げるのが上手で(某阪神ファン談)、頼りになる天才肌な所が大好きなのです。もはや、これからの阪神にいなくてはならない存在。

d0129962_16202332.jpg

↑阪神タイガース応援団・名物(?)「トラおばちゃん」を探せ!!

d0129962_16595072.jpg

↑チビトラ

d0129962_16253433.jpg

↑8回・2-1で阪神1点リード。抑えの球児登場。この後、小谷野にソロホームランを打たれて、今季初被弾。延長戦に入ります。

d0129962_16285131.jpg

taeの一番のお気に入りショット!ウォーミング・アップ直後の球児のストレッチ。
さすがに股関節・腰は柔らかい!!


d0129962_16335498.jpg

↑15年ほど前の阪神を支えた久慈。1番・亀山、2番・久慈・・・
体が小さくて、地味で渋い職人的なヒットを打つ、頼りになるバッターでした。

d0129962_16374725.jpg

↑延長11回・阪神が勝利!!

d0129962_164043.jpg

↑試合終了後、『六甲おろし』をフルで歌い、今日出場した選手たちの応援歌を順番に歌って称えます。
この後も、出場のなかった選手、桧山・矢野・・・の応援歌も歌い、最後は★赤星★の応援歌・・・!!涙・涙です。
そして、「いいぞ!いいぞ!!応援団!!!」と自分たちを称え、最後は「幸せなら手をたたこ♪」で締めます。
『六甲おろし』も、いっぱい歌ったし、周りの阪神ファンたちとも大盛り上がりできたし、とってもいい試合でした!!

阪神優勝!!
[PR]
by studio_kaya | 2010-05-31 16:51 | Comments(0)

kaya タンブリング部創設

土曜日、kayaはめちゃくちゃ忙しい日だ。
4月 お昼休みのある日TVCMを見る。

何だこの変なドラマ。
レオタードの男達が跳ねて踊る。
忙しいのにfukuは釘付け。
ふむふむ。これは俺らもやるっきゃないでしょ。
タンブリング部を創設です。

と言うことで、タンブリング部入部希望の方は
Utkatasana(ウトゥカターサナ)のヴィンヤサで倒立&鹿倒立フローしてもらいます。

頑張りましょう。
[PR]
by studio_kaya | 2010-05-27 05:38 | Comments(0)

軟弱キャンパー・美味しいお寿司にキャンプへの戦意喪失

 ようやっと暖かくなりまして、ようやっと行楽が楽しめる季節になりました。
 「今年もキャンプに行くで~!!」と、いそいそとキャンプ支度をして、日曜日にいつものキャンプ場に向かいました。

 キャンプ場に向かう前に、美味しいと評判のお寿司屋さんに寄ることに。
 あまりの評判に、開店と同時にいっぱいになって、開店時間から間もなく閉店になることもあるとか・・・。

 11時開店なので、一応10時半には着けるようにと思っていたんだけど、やっぱりのんびりしてしまって、11時きっかりに着いてしまいました。
 おそるおそるお店の中をのぞいてみたら、もう席は満席。
 「まだ大丈夫ですか?」と聞いてみたら、「番号札をあげるから、2時間後に来て」と言われました。

 さてさて、2時間後、やっと順番が来ました。
 最特上でもたった漱石さん2人で食べられるし、なんと言っても17貫もの豊富で新鮮で大きくて美味しいネタの握りだけじゃなく、卵焼きと海苔巻き付きなのです。

 待っている間に、「スモークサーモンの握り、食べてみて」とサービス、そして、最後の3組には、あまったネタの刺身&握りのサービス付き!!
 35組で終わりで、taeは33組目。32組目だったら食べられなかったっていうわけです。
 お寿司&パスタは、いくらでも食べられるtae。全部でちょっとしたお寿司やさんの3人前くらいの量を頂いてしまいました。

 その美味しいお寿司屋さんは、どこにあるのか?
 本当に大切なことは、taeはブログなんかに書きません。お寿司大好きな人には直接教えます。

 あまりの満足さに、「もう寝るだけ」って思ったら、「じゃ、わざわざテント張らんと、帰って家で寝ればいいやん」っていうことで、キャンプへの戦意を失い、お腹いっぱいなのに、名物の大きなすいーつを焼きたてで買って、その場で食べて(大きくても、焼きたては美味しくて、とってもお腹いっぱいなのにパックパック食べれちゃうのでした)、お家に帰ったのでした。

 
d0129962_16234512.jpg

豊富なネタ!何があるか分かりますか?
ウニ・イクラはもちろん、肉厚で大きな貝類、赤貝やアワビまで!珍しいネタだとクジラも入ってます。
どれも、とっても美味しい!!そして、シャリもとっても美味しいのです。

d0129962_16244736.jpg

食べ終わった後のサービス。2貫、食べちゃってますが・・・
 
[PR]
by studio_kaya | 2010-05-24 15:59 | Comments(0)

なんと!20年ぶりの歯医者さん

 今日、なんと!20年ぶりの歯医者さんに行ってきました。

 インドにいる間、しょっちゅう甘~い(日本ではありえない甘さ)チャイやお菓子を飲んだり食べたりしていたので、帰国してから「絶対虫歯になってる」とずっと気にしていたのでした。
 歯医者に限らず、お医者さんは嫌いなので、できるだけ行きたくなかったから、ずっと後伸ばしにしてたんだけど、遂に心を決めて予約を入れたのでした。

 「虫歯だらけですよ」と言われる覚悟で、めちゃくちゃ緊張して歯と歯茎の検診を受けます。レントゲンも撮りました。

 結果は・・・、
 
 虫歯ナシ!歯茎も問題ナシ!!でした。
 今日は、歯のクリーニングだけで終わり。

 冷たい物がしみてたのは虫歯ではなく、ちょっと歯と歯茎の間をコートすれば済むし、あとは歯石を除去して口の中をキレイにしてもらうだけです。

 20年ぶりに歯医者さんに来て、「問題なし」は担当の先生もびっくりでした。

 でも、こんなに歯のことを心配したのは初めてで、こんなに心配するくらいなら、毎日、今まで以上に気を遣って歯と口の中のケアをするべきだと感じました。
 いつまでも、美味しい物を、歯のことを心配することなく食べたいもんね。
 
 いやいや、虫歯がないのも、taeが毎日毎日、一生懸命ヨガに励んでいるからだね!
 やっぱり、ヨガは万能!!
[PR]
by studio_kaya | 2010-05-21 16:08 | Comments(0)

ヨガは万能か???

 ヨガは素晴らしい。
 確かにそう思うし、ヨガ哲学の中でも「ヨガはサイコー!」って書いてある。「ヨガをしないと自分を良くすることはできない」とか。

 taeも、昔、東京でゴリゴリのヨガ人間とばかり、ヨガの世界にどっぷりハマってヨガばかりしていた時は、そう思っていた時期もあったし、「ヨガをしてないとおかしい!」とか「○○ヨガ以外はヨガじゃない!」みたいな風潮も感じたことも否めないし、人に「ヨガをやろうよ!」と無理に押し付けたりする人も多かった。
 だから、そんな人から「友達に一生懸命ヨガを勧めてるんだけど、どうしてもやってくれない。どうしたら友達はヨガをやってくれますか?」とか「友達はバレエをやっているのだけど、一緒に初めて○○ヨガをやりました。彼女は初めてなのに、全部簡単にできてしまいました。そんな彼女に、ヨガの良さを伝えたいのですが、どうしたらいいですか?」なんて話もよく聞いた。

 皆さんはどう思いますか?
 
 もちろん、ヨガをすることによって、自分を変えられたり、良くすることはできるだろうけど、それはヨガに限ったことではないとtaeは思う。もちろんそれがヨガだったり、恋愛だったり、香酢だったりする人もいる。

 ヨガに出会って、自分が変えられたり良くなったと感じるかもしれない。自分を変えられたり、良くできるものって、そうそう出会えないし、唯一かもしれない。
 
 だけど、ヨガが万人にとって、自分を変えられたり良くしたりするものとは限らない。
 人によって、それぞれだと思う。

 ヨガをしてる人は、みんな良くなって、いい人ばかりとは限らないし、それは何をやってる人も一緒。お寺の坊主でもクソはいるだろうし、心優しいヤクザさんだっているだろう。

 確かにヨガ哲学は素晴らしいけれど、それらの教えはヨガをやっていなくっても分かってる人もいるし、ヨガをやってても分かってない人もいる。
 宗教も一緒。どんな素晴らしい宗教だとしても、救われていなかったり、人殺しをしていたり。
 
 ヨガは万能か?
 ヨガを勉強していたり、ヨガにハマって夢中になると、「ヨガは万能だ」とか「ヨガの世界が全てだ」っていうような、そういう「錯覚」に陥りやすい。
 確かに、ヨガ哲学や、ヨガ哲学の源であるヒンドゥー教はそういう教えだ(「世界の宗教の中でヒンドゥー教は一番素晴らしい。まるで、すべての源流であるガンガーのように。だから、ヨガも世界で一番素晴らしい」って教え)。

 だけど、ヨガの世界も、客観的に見てみると、小さな偏った世界だと思う。

 taeは、確かにヨガに出会って変わった部分はあると思うし、ヨガに出会ったおかげで毎日健康で楽しく過ごせてるけれど、ヨガの教えにならって生きている訳ではない。
 もちろん参考にしている部分はあるけれど、「自分らしさ」っていうのは、ヨガをしたからって、インドに行ったからって全く変わらない。

 taeはヨガ&ピラティスしかできないのだけど、もっともっとtaeの知らない素晴らしい世界が果てしなくあるのだと思っている。
 その「素晴らしい世界」(某深夜番組の名前みたい)は、必ずみんな持っているし、みんなそれぞれ違う。
 taeは、他の人の「素晴らしい世界」を尊重したいし、またtaeは「ヨガは万能だから」と、押し付けたりしたくない。

 それが、他人を認める力だったり、自分とは違う世界や人々を受け入れる力、つまり、心の寛大さ・大きさだったりするんじゃないかな?

 自分とは違う世界や他人を認める力がつけば、もっともっと自分と、周りの人々や環境との関係がよりよくなったり、もっともっと自分の世界も広がるんじゃないのかな?今の環境が変わらなくても、その環境にいるのが楽になったり、生きるのが楽になるんじゃないかな?

 taeの職業としては、「ヨガは万能ですよ」と言わなければならないのだろうけど、taeは全く勧めない。ビジネスとしては失格だけど、やりたければやればいいのだ。それがkayaでもいいだろうし、kayaじゃないかもしれないけれど、それはtaeがわざわざ勧めなくても、自分で決めることだ。

 だから、最初の2つの質問を聞いた時、taeは「逆の立場だったら、興味のないもの(それが例え「万能のヨガ」であろうとも)を無理やり勧めるような友達はいらない」って思うし、「バレエやってるなら、無理やりヨガやらなくてもいいやん。あなたにとっての(万能の)ヨガは、友達にとってのバレエなんだし」って思う。

 kayaのお客さんは、ヨガで洗脳されたような人はいない。
 みんな自由で、強烈な自分らしさを持っていて、そして自分の「素晴らしい世界」をもっている。それがヨガならそれでいい。
 だから、みんな輝いているし、素晴らしいオーラを持っているし、本当に周りの人々や環境に対して細やかで優しい心遣いをもっている。「当たり前のコト」って言っちゃえばそれだけのことなんだけど、これだけたくさんの人が集まるとなかなか「当たり前のコト」がなってなかったりする。だけど、kayaには、そんな空気を乱すような人はいない。

 自分というものをしっかりと持ち、そして自分の世界を持ち、周りの人々や環境へ細やかな心遣いができ、そして、それぞれの目的に向かって、ヨガ&ピラティスに励んでいる。
 「それぞれの目的」は、決して「ヨガの本に書いてある素晴らしいヨガ哲学(サマディー?)」ではない。

 taeは、ゴリゴリのヨガ人間から見たら、ヨガをする資格も教える資格もないかもしれない。だけど、コリコリにひとつのことだけに拘ったゴリゴリ人間に何を言われても構わない。
 
 自分らしさを求めていたいだけだ。その、ある「ひとつの手段」としてヨガをやっているだけだ。
 自分がヨガによって左右されることはないようにしたい。
 
 taeは、素晴らしいみんなが集まるkayaを、そしてみんなを誇りに思い、感謝しています。

 
[PR]
by studio_kaya | 2010-05-20 16:26 | Comments(0)

おもしろい本を破格で見つけました&懐かしい出会い

 ヨガオタクの心をくすぐる本を、某ホームセンターで見つけてしまいました。
 
 たまたま寄った某ホー○ックで、珍しく本のワゴンセールをやっていました。
 きっと売れ残ったであろう本やら昔の本やら、売れる前に汚れてしまった本が雑多に置かれてました。
 健康関係の本がまとめられてる中に、ヨガやピラティスの本があったので、買う気はなかったのだけどなんとなく見てたら、いつやら見たことある顔が本の中に・・・!
 
 あれあれ?東京でヨガをやってた時に、しばらく一緒にヨガしてた、自称女優の女性だったのでした。
 彼女は、taeが東京でアシュタンガをやっていた時に一緒に練習したり、その後taeがインドから帰国後は、某有名ヨガ先生の傍らに寄り添っていたり、どんどんと新しいヨガが出てくる中で、ワーク・ショップの勧誘やら、さまざまなヨガの宣伝塔として、taeが東京を離れてもよく目にしていたのでした。

 それでも、たまたま、こんな所で会えるとは!!
 インドから帰って来てからはヨガ・ミーハーを卒業し、新しいヨガや流行にはめっきり疎くなってしまったtaeは、「今でもこのヨガ、やってんだべか?」って思いながら、残念ながら懐かしい顔とはその場でサヨナラしたのだけど。

 そんな健康ヨガ関係じゃないコーナーに、taeにとっては放ってはおけないおもしろい本を見つけてしまったのでした。

 その名も『空海とヨガ密教』
 最初の2章は空海さんの生涯が書かれていますが、残りは、仏教とヨガの関わりや意味が書かれています。
 雨粒がはねたような泥汚れがあるのもあったのだけど、汚れていないのもあったのでそれを買いました。
 新品でこの破格の値段でこの内容・・・、とってもオトクでした。

 『1Q84』もおもしろかったけど(BOOK3も読みたいけれど、まだ誰も貸してくれない(笑))、この本もとってもおもしろいよ♪
d0129962_20574315.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2010-05-19 17:19 | Comments(0)

男桜

taeにとって、サイッコーにぃぃオトコと、平岡公園の桜です。
d0129962_2112934.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2010-05-16 20:59 | Comments(0)

待望のヨガブロック入りました!!

 studio kayaに、遂に待望のヨガ・ブロック(ブリック)入りました!!
 
 ヨガ・ブロックがあったら、体に無理なく正しい姿勢やポーズをとることができます♪

 今までレッスンを受けるスタジオのみんなにいきわたる十分な数のブロックがなくもどかしく思っていて、どうにか十分な数のブロックを入れたいとずっと思っておりました。

 遂に、studio kayaオリジナルのヨガ・ブロックが入りました。
 
 その名も「空ちゃんのヨガ・ブロック」!!
 
 中国製ではありません。日本の職人造りです。
 木製で、手になじむ大きさと美しい木目は、ずっと眺めていられるような美しさと完璧な形。
 その美しい形と重厚感で、体をしっかりと支え、美しいポーズの御助けをしてくれます。

 こんなにしっかりとしたヨガ・ブロックがこんなに完備されているヨガ・スタジオはないのではないでしょうか?!

 これで、ますますヨガが楽しくなって、レベル・アップ間違いなし♪♪

 「空ちゃんのヨガ・ブロック」を造ってくださった職人さんに感謝!感謝!!です。
 ありがとうございます!

 販売も予定しておりますので、詳しくはスタッフか、H.P.でチェックしてください。
d0129962_21201082.jpg

可愛いブロックイメージガールです。
[PR]
by studio_kaya | 2010-05-12 16:50 | Comments(0)

おやすみ。1

皆さんに頂いたお休みでウトロに来ました。
久しぶりに知り合いに会い、特製カレーを頂きました。
おいしい物と判ってる時は、まず写真とか思いながらも気が付いたときにはほとんど無い状態。
よくある話だ。
今回はカレーの後にスィートポテトを頂き、カレーのとき忘れたから、スィートポテトの際にはとか思いつつ、やはり食べ終えたときに思い出す。
ああ。またやってしまった。。。。
とりあえず、ウトロに行く機会があったらボンズホームにお越しください。

ウトロは知床が世界遺産になってから2度目だが、1度目も2度目もやはり変貌の驚く。
昔のちょっと寂れた感じが好きだったのだけど、今はとても綺麗な感じに変わっている。
昔のメイン街道は今では裏手。
何だかさびしい。

ちょっと驚いたのはウトロにもヨガをする教室?サークル?ができたそう。
ボンズホームのパートさんが、通い始めたとの事でした。
こんな辺境の町なのにすげー
ヨガはどこでも認知されてきたのだねと感じました。

さて、更に美味しそうなものを探してきます。
[PR]
by studio_kaya | 2010-05-02 20:53 | つれ | Comments(0)