<   2010年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

寒くなりましたね。

ミュンヘンクリスマス市も始まり、そして根雪?マジ雪が振っています。
この時期の冷え込みが一番つらいですね。
さすがにストーブ点火しております。

実は、東京の実家にストーブはありません。
有るのは、ホットカーペット改!!
何が改?fukuもこれは驚いていたのですが、コタツにしても空間の無駄があり、隙間から冷えたりする。
しかし、わが実家は恐ろしいことにテーブルの下にゆるくコタツ布団を敷き、その下に足を入れるのだ。
想像すれば分かる様に、おかしな光景。

でも、これが以外に気持ちいい。
使用しているのは、ホットカーペットなのでお尻は勿論、足もとても温かい。
しかも、コタツの中で寝ることができないので、誰かに占拠される心配も少ない。
久しぶりに東京に帰ってそれを見た時はギョッ(魚)して、fukuは石になった覚えがある。

初め見たときは、これはいったい何が起きているんだと思ったけど、心地よくて驚いた。
本当か知らんが、コタツを点けるよりエコらしい(by母)
それ以上寒いときは、ダウンを着ていたりする。
ここは山小屋かと思うけど、この家らしい発想だなと思う。
fukuが子供の頃は、ストーブもあったし、コタツも普通に使用していたし、ごくごく普通だったのに、今のほうが原始的。
雪を見るとまたあの謎のコタツになっているのかと、にやけてしまう。
[PR]
by studio_kaya | 2010-11-30 09:23 | つれ

頑張れアスリートたちよ。

広州アジア大会 陸上女子100メートル 福島千里 選手が 金メダルでした。
福島選手は幕別出身で、fukuも頻繁にうどん等を食べに行くので、身近な土地柄です。
幕別なら長芋やジャガイモが特産?確か川西の長芋に劣らない品質のはず。

それはさておき、面白いのはこの金メダルで面白い副産物?を知った。
なんと北海道のハンバーガーショップ、函館のラッキーピエロが3割引なそうな。
ここの店長さんが陸上とか好きなんだろうと、ふと思う。
fukuは観光のとき一度食べたことが有ります。
美味です。

だから、kayaのアスリートが全日本で入賞したら。。。。。。。。
アスリート記念割引なんてできたら良いね。
頑張っている人に必要はないけど、頑張って。

幕別町隣の池田町、千代田堰堤。
鮭の遡上で有名です。
d0129962_1045415.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2010-11-24 07:09 | つれ

恐るべしインドの土。

インドから帰ってからfukuの足の親指の横が何だか黒ずんでいた。

帰国当日、入念にお風呂に入って、スタジオに向かいレッスンをする。足を持つことなんてヨガしていると良く有るけど、何だか親指汚れているな~と目に付く。

皆さんと足汚い等と爆笑していたけど、これがまた何故か黒いままだったんです。
始めは汚れだと思っていたけど、1週間・2週間・そして1月。
まだあった。
そして、昨日。

その汚れていた部分の皮がいきなりボロボロと取れて、黒ずみが取れた。
あれは何だったんだろう?
日本でサンダルで歩いていても、あんな黒ずみ見たことない。

fukuはちょっと考えた。
インドの侵された土壌は、fukuの足に浸透しようとしていたのだ。
しかし、fukuの免疫力はそれを強力に拒否して取れたのだと。
クリアの一種かも?なんて。

d0129962_8495096.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2010-11-19 06:29 | インドとヨガ

hayate号

札幌も久しぶりに暖かい日だった。
今日は今年最後?になるだろう、hayate号の整備をした。
hayate号?fukuのチャリのことです。
hayate号と言っても、折りたたみチャリなのでかなり遅いです。
10年以上は乗ったであろうhayate号、壊れては直し、壊れては改造して、現在の汚い姿。
札幌に来てからは錆びるのが早くて驚く。
特に冬も乗っているので、春になると急激に錆びている。
恐るべし札幌。
まだまだ乗らねばならないので、フレームから折れないように祈りつつ、今日も颯爽と走ります。
[PR]
by studio_kaya | 2010-11-17 15:33 | つれ

インドって国はどこ行っても楽しい

慣れたのか、最近は驚くことも減ったが、インドって所は混沌のオンパレードのような所だ。
インドに行くと人生観が変わる等と言うが、それは分からないけど。
それくらいの衝撃が欲しいものだ。
戦場カメラマン 渡部陽一 のような人生なら人生観変わりそう。
と言えどもインドは面白い。

インド人は良く言えば気さくなので、とてもフレンドリーに接してくれる。
騙す為に近寄る人も居るが、無論良い人が多い。
そんな人たちと交流を持つと、その地方地方の神・修行僧・インドの事を話してくれる。

今、もっとも興味があるのはオリッサ州。

なぜ?

ある日友人になったオリッサ出身のホテル経営を目指す大学生が教えてくれた。
オリッサはJagannath(ジャガンナート・ジャガナータとかインドの人発音はジャガルナスに聞こえたけど)という神様がメジャーで、オリッサ州の人にとっては、3大神より上とされている土着神らしい。
現在ではヴィシュヌのアヴァターラ(化身) クリシュナと同一化されている。
でも、オリッサの人的には3大神と比べても天と地の差らしい。
その土着神かつ、3大神に対しての価値観の話を聞くと面白くて興味深々。
もっと話も聞きたいし、5・6月はラト・ヤートラーとと言う、とてつもなく大規模な祭りがある。
一年に一度のこの祭りにのみジャガンナートが出てくると言っていた。
この時期に家に来いと気楽に言っていたが、そんなしょっちゅう行けないっすよ。とは言えんかったけど。
このジャガンナートは可愛いので、親しみやすい。
土着の神に興味ありです。

インドの神様や土着神に興味がない人にはこのつまらんブログいつまで続くんだと思われるかもしれませんが、fukuの中では書いているうちにエンドルフィンでも出て来ているかの如く& sukha、前頭葉爆発気味です。

早くインドでハードボイルドしたいです。
[PR]
by studio_kaya | 2010-11-16 05:08 | インドとヨガ

首と冷え

天気も不安定の上に来週は札幌も雪が降るようです。
この時期が一番寒く感じますね。
fukuが、こんな時気を付けているのは、首周りです。
首周りと言っても、1っ箇所ではなく足首や場合によっては手首もです。
動き易くかつ暖かくを狙って、特に首と言うところを注意しています。
足首が冷えると血流が悪くなり、静脈環流が滞ります。
それにより冷えやむくみなども誘発します。
しかも足首が冷えると血流の悪さからなのか足首が硬くなり、かつ太り易くなるなんて言われています。
寒くなってくると、足冷やしそうな服着ている人にはお父さんのように「ひざ上10cmなんて短すぎる。足冷やさないようにね。」
なんて助言はしていますが。
冷えも・むくみ・筋力・柔軟性など、全て関わってきます。
勿論、足自体の筋力不足というのが女性にとっては冷え性の原因の一つではありますが、足首暖める位は簡単です。
家でPCする時は手首も良いです。
手首や足首暖めておくと、指先もいつもよりか温かいはず。
できるところから注意してくださいね。
勿論今の時期だけではなく、暖かい時期でもちょっとした所を注意すると体の感覚の違いが分かります。
fukuのぼろい手甲・足甲。黒色の手足に装着すると like忍者。
d0129962_8191674.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2010-11-14 05:34 | つれ

11月28日 日曜日天然酵母パンツアーです。

11月28日 日曜日 天然酵母パンツアーです。
こだわりのパン屋さんに行くので、朝早めに出かけます。
その他、色々めぐる予定です。
いきなり残り定員3名ですが、あまりにも増えた場合は色々検討します。
fukuが副部長までお申し付けください。
[PR]
by studio_kaya | 2010-11-10 23:38

旅の荷物

最近どんどん会員さんがインドに旅立ち、それぞれが新たな道を進んでいくのを嬉しく、そして別れは寂しいものです。

来年もまたインドに行き、そこからさらに旅を続ける会員さんが居たりして、fukuもワクワクします。

旅をする時、何を持って行くか頻繁に聞かれるので、メモ替わりにちょっと記載してみましょう。


★バックパック インド編。

当然無いときつい。
・パスポート ・チケット ・お金($&TC&1~3万円以内) ・クレジットカード(基本使用しない)
・カバン ・裸以外(最低限の服装) 
fukuはヨガもできる短パン+タイツ+UNIQLO貰い物Tシャツ+タイ製の夏来ている長袖+靴下+靴

できれば持って行きたい&助かるもの。
・サブザック ・肩掛けかウェストポーチ ・歯ブラシ+粉(インド製は・・) ・マスク ・時計
・下着 ・帽子 ・時計(fukuは目覚ましだけ) ・方位磁石 ・洗濯バサミ(これはかなり便利)
・懐中電灯(夜活動するfukuはヘッドライト) 

下記は好み無くても何とかなるけど。
・洗顔フォーム(石鹸は以外に案外面倒臭い) ・コップ(シェラ) ・髭剃り ・日焼け止め
・ヘアーブラシ(インド人の櫛に負けない為にも) ・バンダナ ・のど飴 ・ウェットティッシュ
・シャンプー ・リンス ・ティッシュ ・サングラス ・目薬 ・カメラ ・筆記用具
・ガイドブック(無くても何とかなるものさ) ・ノート ・着替え(最小限) ・蚊取り線香 ・虫除け
・サンダル ・洗濯物干すように紐(最近は百均ですごく良い物が有ります。fukuはテントの張り綱)
・充電器 ・タオル×1 ・ヨガマット(行き先によっては)
 着替え・・着ている服以外は、下着1枚・靴下2枚・アシュタンガヨガ用の薄いNIKEのパンツのみ
・寝袋(fukuのように道でも寝る人は無くても何とかなるけど、有れば◎ 場所は選びましょう)

大体こんな感じ。お土産さえ買わなければ fukuの荷物は下記+ヨガマットでまとまるみたい。
ザックの外には出しませぬ。
d0129962_0542424.jpg

d0129962_0545119.jpg
d0129962_0551023.jpg


この荷物を 75Lのザックに詰め込んで さぁ~出かけよう。

女性は日傘が有ると良いよ。濡れるのが嫌なら雨具(fukuはヨガマットを使用します)
冬はさすがにフリースとTシャツが1枚増える+雨具が防寒着の替わりになるので◎

あとは出先で臨機応変に。
fukuのように夜中でもザック背負って目的地に向かって歩いていると、警察に絡まれたりもしますが、普通に用心をしていれば問題は起きません。

Lets enjoy your trip!!
[PR]
by studio_kaya | 2010-11-02 22:48 | インドとヨガ