<   2011年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

イケメン☆ババジ@プージャー

 ヴァラナシで出会った、taeのお気に入りのイケメン☆ババジです。
d0129962_155454.jpg

 ガンガーのメイン・ガートで毎晩執り行われているプージャー(ヒンドゥーの儀式)をやっています。
 このプージャーのババジ達はみんなイケメン☆が取りそろえられています。
 そんなイケメン☆ババジ達の中で、tae一番のお気に入りが、このロング・ヘアの彼です。
 この写真は12月に行った時のものだけど、9月に行った時にも彼はいて、目を奪われました。3か月ぶりの再会・・・。

 キャッ!横顔もステキ♪
d0129962_1555683.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2011-02-25 15:06

世界を旅している気分に。

世界を旅する会員さんからのお土産。

話を聞いたり、お土産を貰うとまるで自分が旅している気分になれる。

ヨーロッパ後半の旅を近々するらしいので、今度はfukuからお土産頼んじゃおう。

そして、fukuも旅に出るのだろう。

下記が夢が膨らむお土産。

クロアチアのコーヒー&KRAS(クラス)のチョコ、ポーランドのチョコバー2種、ハンガリーのチョコフォアグラ
チョコは地元の有名店の物ばかり。楽しみ楽しみ。
d0129962_167649.jpg

d0129962_1672069.jpg
d0129962_1673734.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2011-02-22 16:53 | つれ

『男』のお味は・・・

 しばらくハマっていた、『男』たちです。
 おやつに、イケメンな『男』たちを食すのが流行っていたtae。
 最近は、残念ながら、いつも行くスーパーに姿を現してくれないのですが・・・。

 あなたは、どの『男』がお好きですか?
d0129962_15234918.jpg


 taeのお気に入りのイケメンは、taeがすでにもう服をはいで、素っ裸にしちゃいました。
 「マサヒロくん 寅年蟹座」です。
d0129962_1526090.jpg


 「マサヒロくんの顔を見せろ」って???
 マサヒロくんは、リュウイチくんと同じ顔です。
 
 「どちらを食べちゃおうか?」って悩んで悩んで、違いが分からないので、友人に「マサヒロくんとリュウイチくんはどこが違う?」と聞いたら、確かに眉毛がリュウチくんの方がギャル男っぽい。
 札幌MAPで言うと、狸小路から南に生息しているような男は苦手なので、言われてみればちょっと優しげなマサヒロくんをチョイス。

 もちろん、後からリュウイチくん・テツオさんも頂きました。

 美味しかったよぉ~~~!!! 
 けど、『男の味』の違いは、taeには分からなかった・・・。
 まだまだ『男に関する修行』が足りませんな・・・。
 ・・・ヨガ修行なんぞそんな健全なことはやめて、男修行したいわぁ~~~。

 皆さんも、どこかのスーパーで出会ったら、このイケメンたちを是非味わってください。
[PR]
by studio_kaya | 2011-02-21 15:35

イケメン探し @ヴァラナシ

 毎週土曜日の朝のある番組のあるコーナーの、あるキメ台詞 
 「それでは、恒例の『アレ』、いっちゃいましょうか~~?」

 毎週「え???」って裏切られる割には、毎週期待し、また「え???」って、思ってしまう『世界の朝ごはん』紹介ついでの世界各国の『イケメン探し』。

 taeがヴァラナシで見つけてきました~~。
 
 「どこかにイケメン、いませんか?」
 「それなら、ガンガーで沐浴してたわよ」

 ガンガーをお散歩してたら、沐浴しているカッコイイお兄さんを見つけ、ついつい鼻息荒く隠し撮りしちゃいました。
 背中の筋肉の引き締まり方、長い髪、沐浴するしぐさ、水に濡れて下半身に張り付くルンギ(腰巻。腰に巻いたり、体を洗ったり、身体を拭いたり、頭に巻いたり、いろいろな用途に使えます)、そして熱いチャイをすするしぐさ・・・。
 セクスィ~~~!!!
 もう、必死でカメラを構えるのに夢中になり、すでに隠し撮りどころではありません。
d0129962_15511085.jpg


 きっと彼は「ババジ」です。
 ヒンドゥーのプージャー(儀式)をしたりするハイ・カーストの青年です。
 ガンガー沿いには、そんなババジ達が修行をしたり生活をしている寺院や寮みたいなのがたくさんあるので、ガンガー沿いを歩いていると、そんなイケメンなババジ達に出会えるのです。
[PR]
by studio_kaya | 2011-02-20 23:39

ポッキーに負けない精神力。

本屋に向かう。

その途中ドラッグストアーの前を通る。
最近ではドラッグストアーにも、色々な物が売っている。

店頭には目立つディスプレにポッキーが出ていた。

ポッキーと言えば「価格据置で内容量が減った。」実質値上げした人気商品。
fukuの中ではガッキーのコマーシャルが印象的だったが、冷静に考えるとかなり昔のCMだった。

そのポッキーが店頭で破格値で売っていた。
横目で見ながらも、ルンルン気分で本屋に向かう。

本屋には、偏った本?を探しに行く。
ついつい旅行関係にも惹きつけられてちょっと見る。
今年もインド行けるかな?とか思いつつ。別の場所へ。
探していた本の購入を止め「クリシュナ」と言う本を購入する。
まだ読み終わっていない本もあるのに、「今日も良い買い物したぜ!!」と、自画自賛する。

今日はこんなところで帰宅しよう。
街中は人で賑わっている。
そして、ポッキー周辺にも賑わっていた。

fukuもその人ごみの間からポッキーを眺める。
見れば見るほど、食べたいかも。
でも、これを食べるとどうなる?
美味しい→満腹中枢が喜ぶ→ストレスから解放→脂質。
ちょっとした葛藤。

ここで買うのは簡単だ。
し・しかし。
瞬間的に消去法で考える。
これは、今必要か?無ければならないものか?
いや!無くても生きてゆける。
fukuなら大丈夫だ。

今日は自分に勝ちました。
皆さんも仕事場のデスクやカバンの中にそんな良い物入れていませんか?
[PR]
by studio_kaya | 2011-02-18 20:49 | つれ

頑張れ。 インドのアシュラム。

インドの会員さんから連絡が。

リシケシのアシュラムで、1月半のTTCコースがいよいよ始まったとの事。

国内で受けるヨガアライアンスと違って、実際の講習時間が反映されるので時間も掛かるし、内容も濃い。
と言えども、kayaの中では英語の出来る彼女も、専門用語に苦労してるみたい。
英語分かっても、確かにヨガの専門用語はね。
fukuも初めてのインドの時には、深夜まで勉強していました。

まだ先は長いがリシケシだし、空き時間には買出しできる所なので、リフレッシュできる所だから頑張って。

色々行ったが、fukuが行っていた所で、きつかったのは。
周りにはサボテンとガジュマルの木しかないような田舎のアシュラム。
ここのアシュラムの自由時間は長いときで1時間とかあるのだけど、小さな売店(クッキーや飲み物くらいしかない)まで炎天下の中、徒歩片道15分。
その場所にバス停があるのだけど、そこから市街地まではバスで1時間半。
行事の時のみ、朝のクラスと夜のサトサンガ以外は休みで、その時でもない限り出歩けないので、これこそ監禁かと思った。

何と言ってもこのアシュラムの水は危なっかしい。
コップに水をためると薄茶色なのだ。
ここに長いこと居たのだけど、しばらくするとTシャツ・タオル等がどれもこれも茶色くなってゆく。
その水でネーティーしてたけど、今じゃちょっと・・・・。
天井は萱葺屋根みたいなもので、色々な動物・昆虫と同居していた。

更に面白いのは、それから半年後には台風でそこの施設の2つが倒壊&飛んだらしい。
たまたま人が居なかったから良かったけど、その下で寝てたらと思うとゾッとする。

ここを出てfukuは3kg位げっそりしていた。

でも、電話も無く、機械音ゼロ、自分を見つめる時間だけは作れる。
暑くて、虫も多く、ワイルドで、危険もはらんでいたけど。
一番好きなのはこのワイルドなアシュラム。
また行きたーい。。
[PR]
by studio_kaya | 2011-02-13 22:30 | インドとヨガ

さくっと雪祭り。

先日は天気も良く、さくっと雪祭り会場を巡回して来ました。

昼間の人が少ない時間でしたが、それでも関西弁や中国語が飛び交っていました。

i phone で実況中継している人には驚きました。

色々な人が歩いています。

そして、寒いと何か食したくなるもので、おやきを食べました。

花より団子っす。


額に皺があり、怒りのサザエさんと言われていた雪像。
d0129962_1882931.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2011-02-09 16:30 | つれ

また今年も雪祭りが。

第62回さっぽろ雪まつり 今日、いよいよ始まりました。

午前中は天候に恵まれていたが、午後はたまに吹雪いてた。

西3?西4では、白い恋人 PARK AIR で風が強い中 ライダーが練習していて、うひゃ~。

しかし、午後は寒くてfukuはさっさと帰りました。

今週末は荒れるとの話なので、早めに全部見に行きます。

気になるのは、今年もJOJOキャラ雪人形があるのか?

~ ~ ~ ~ ~ ~~ ~ ~

そうそう。今日の帰りにも話をしていましたが、道がツルツルです。

最近ではとうとう冬靴を買ったので、滑りにくい ? ので、更に転び知らずですが、、、

この冷え込みで、交差点がツルツルなので、多くの方が転んで体を痛めているようなので、皆さん気をつけて下さい。

fukuは軸を感じるためにも、迷惑を掛けないように、さらに転ばぬように、かなり注意をしてhayate号(自転車)を稼動させています。

その速さは、走るより若干遅いかも。

でも、滑りやすい所や、曲がる時、段差など、様々な部位が緊張する感覚を観察するのも面白いです。

特にお腹周りの働きは面白いんですよ。

明日も気を付けながら楽しみます。
[PR]
by studio_kaya | 2011-02-07 22:11 | つれ

インドの「村の薬局」とは?3

d0129962_23545269.jpg

この左の部分は既にガジガジ済み。注「間違えないで、ガジガジしたのはfukuです。。」
使用法いたって簡単。枝の余計な部分(本来は葉も使用できます。)を取ったら、端をガジガジして歯ブラシのように使用する。
味においは?匂いはあまりに気ならない。しかし、木の葉もそうだが、かなり苦い。
それは我慢して、磨く。横にも縦にも、そして出来る限り細かい所まで。
その効果は??

歯がツルツルです。
その効果は絶大。fukuの想像を超越していました。

本来は一まとめにされた、(10~15本位だろうか)ニームの枝が10ルピー位で売られている。
買わなければ死の言葉を投げかけてくるような老婆が多いで、fukuを手を出しません。
しかし、fukuはまさに捥ぎ立てのチャンスを生かせました。
その後はfukuは面倒臭くなり、列車から降りずにピカピカの歯に納得し寝ていました。

日本でもニームの歯磨き粉は手に入るけど高価です。
でも、ホワイトニングの効果もあるという噂も。
気になる方は購入してみては?


fukuに分け与えてくれたインド人の彼です。パーカーがお茶目ですね。
長い時間歯を磨いていました。
d0129962_0143930.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2011-02-01 06:45 | インドとヨガ