<   2014年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

12月のスケジュール

いよいよ12月になりました。

今月より、ビギナーのクラスを開設しました。
基本姿勢・正しく身体を使う事に意識を向けたクラスです。
身体が硬くて心配な方、柔らかいけど、正しい意識を向けたい方等お勧めです。
勿論、経験者の方でも目から鱗のクラスです。

今月はグルジ B.K.S.Iyengar氏 の誕生日会や勉強会が有ります。
代行多くて申し訳ありませんが、楽しく年末を乗り切りましょう。
d0129962_8465029.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2014-12-28 08:50 | スタジオ事

今月のお休みやクラス変更点

12日金曜から年末にかけて、クラススケジュールの変更があります。
d0129962_23244393.jpg

すみませんが、よろしくお願いします。
[PR]
by studio_kaya | 2014-12-27 23:23 | スタジオ事

SPクラスと忘年会

先日は、多くの方々が来てくれて、とても楽しい一日でした。

クラスでは、ある意味それぞれの課題が見えたのではないでしょうか?
アーサナに対する理解がそこに含まれていますよ。
来年はさらに躍進すべく、勉強に努めましょう。

さらに多くの方が忘年会に来てくれて、楽しいひと時でした。
努力するとは、その瞬間にはやらな‼︎‼︎
という事もよく分かりましたね。
色々な話、今後の事なども皆に伝えられて、ほんとうに良かったです。
それを受け入れてくれる皆に感謝です。
今年は最後の方もいましたが、これからもよろしくお願いします。

時間無かったから、これしか用意出来ませんでしたが、クリスマスプレゼント的な、くじ引きの5着までね。
1着から好きなの選んでね。
d0129962_16172955.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2014-12-24 16:03

質を変えてく。

皆さんお元気ですか?
代行続きで、先々週から金・土曜の方に関しては「良いお年を」になってしまいました。
札幌は路面もツルツルと連絡を頂きました。

この一年は、ヨガの事を考えない日が無く、大いに変化のある年でした。
昔から夢にまで見たり、考えない訳ではないけど、その質ですね。

今日はTadasanaが、いかに重要で他のasanaに繋がっているか、さらに感じました。
以前から重要性の話をしたり、その意識の仕方をプロップスでさらに意識できるよう練習したり、と様々なことで改革してきたけど、自分の中で、その感覚・質が一段階上がった感じです。
Tadasana む・難しい。
やはり基礎を繰り返す重要性は、初心者だけではないです。
全てが繋がっているのだから、とにかく練習しないと‼︎‼︎
なので、皆も同じく地道な練習してもらいます。
ふくは、そんな地味な練習大好きです。
これからも楽しみですね。
d0129962_23022668.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2014-12-21 21:44 | つれ

23日、SPクラス「真剣に楽しむ」& 忘年会

今週も代行&休講のクラスがあります。
ご迷惑お掛けします。
確認してお越し下さい。

12月22日(火)天皇誕生日 はSPクラスと忘年会です。

SPクラスは、題して「真剣に楽しむ」です。
通常のチケットで参加して下さい。
内容は来てからのお楽しみですが、間違いなく面白い内容です。
おそらく僕が一番楽しみにしてると思いますが。。
10:00〜で、2〜3時間位は間違いなく掛かります。
すでにウキウキしてます。(これは死語ですか?)
勿論、飛び込みOKですが、できれば来る方は連絡して下さい。

そして、忘年会です。
「頑張った今年を乗り越え、来年も努力を惜しまず、進化しましょうの忘年会」
で、18:00〜です。
こちらは課題無しなので、安心してください。
要予約です。参加費は4000円(食事+飲み物)
おそらく、日曜くらいで〆切です。
こちらに参加したい方は、必ず連絡して下さい。

福&こひ
d0129962_017269.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2014-12-20 00:03

追加発注します。

先日仕入れた、Yoga in Action 中級編 Ⅰ ですが、早々に完売しました。
希望の方、すみませんが再入荷までお待ち下さい。
すぐに欲しい方は連絡して下さい。

初めて出会うヨガインアクション をお持ちでない方は、こちらもお求め下さい。
こちらはkayaに在庫があります。
d0129962_17244035.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2014-12-18 17:03 | つれ

LCCマジック

KIXより帰ります。
今回は早くYoga in Action の続編(中級編 Ⅰ)が見せたくて、げんきんは帰りのBUS ⁈代を残し、可能な限り購入しました。
空港では、水分・少しお土産を買い、いざいざ検問(検査場手前)?
そこには、量りと箱型メジャーがある。
ちょっと前までそんな計りなかったのに‼︎
そこで、ふっと気づく。OVERでない?
目をつけられても困るので、空いてる隣の国際線で量ると15kg(10kg以内で収めないといけない。)
お姉さんは苦笑しながら、オーバーですねと一言。
5kgってヤバいな。
5kg太っても痩せてもえらいことだし、荷物を5kg減らすのはどうすれば良いのだ?
超過料金を払う'頭'は持ち合わせてないし、現金も持ってないぞ。
となると、一つしかない。
はじめは体に本を巻きつけたけけど、あまりにも膨れすぎだし、これは色々な面でどうかと‼︎‼︎
しかも検査場も近いし。
取り敢えず捨てれそうなものは捨てる。
これしかないよな。

せっかくの飲み物も、その時に飲める範囲で飲み、それ以外の何とかなる細かな物も捨てるしかなかった。
さらに何故かこうにゅうしたばかりのお土産ひとつ食べ、汗だくでも服を着る。
あと何kg?
12kg位。希望の光が差し込んできた。
筆箱等、小物は全てポケットへ
ぶくぶくで、着れ無い服も石田純一風に。
再度チャレンジ。10.5kg位。
厳しい〜。捨れる物は何もないよ
そうしたら、この重さなら大丈夫ですと。
放送は「締め切るよ〜。」
なので、結局国内便の量りはそこそこで
通過し、結局検査場。
ん〜。こんなに頑張らなくても大丈夫だった?あとの祭りですが。

何やら我が家は雪が大変なことになってるようで、札幌着いても、運ぶのちょっと大変そう。
それだけ思いの詰まったテキストですよ。
楽しみにしてね。
d0129962_187280.jpg

外歩くのなんて、インドのdomestic kingfisherみたいだ。
[PR]
by studio_kaya | 2014-12-15 16:03 | つれ

生誕96年をお祝いする会

今日は朝から「生誕96年をお祝いする会」に出席です。
グルジに感謝を込めての会でした。
9:30〜始まり、96年に合わせ96のアーサナをしてゆきます。
認定指導員の方々が順々に指導してゆき、それぞれの独特の持ち味と、努力が見られる内容でした。
楽しくアーサナができ、pranayama後は頭は静かでとてもスッキリ。
終わった後も教室に戻り、グルジのお話やインスティチュートの話など、普段聞けないようなお話を聞けてとても価値ある会でした。

それと今日発売の Yoga in Action 中級編Ⅰを予定通り購入して、その場でサイン会でした。
頼んでる方には、サイン付き‼︎

良い 2014.12.14でした。

d0129962_21531262.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2014-12-14 21:25 | つれ

いよいよ続編が発売されます。

2014年12月14日はグルジ生誕96周年です。
本年の8月に訃報がありましたが、その意思と知性はこれからも続くと実感しています。

同時にYoga in Action (Preliminary Course) の続編 中級編 Ⅰ (Intermediate course-Ⅰ) が発売されます。
著者はギータ・アイアンガー先生です。
英語版からそれほど間をおかず、日本語版が発売されるなんて、まさに努力の賜物です。
今回は爽やかな緑表紙です。

後日、kayaでも置きます。
心待ちにしてる方は連絡して下さい。
Info??studio-kaya.jp(??は@にしてね。)
販売前から連絡してもらった購入希望の方と帰るまでに連絡してくれた希望者分は、15日札幌に戻る際に手で持って帰ります。
僕的には限界を決めませんが、当面の懐及びLCC的には様々な限界がありますので、数に限りがあることを踏まえて下さい。

因みに、初めて出会うヨガインアクション (Preliminary Course) 及び 楽しいヨガもスタジオにありますので、kayaの方以外でも、深くヨガを実践したい方は足を運んでください。

あくまでも中級編は、初めて出会うヨガインアクションを理解した前提の内容です。
初めて出会うヨガインアクションは、どのようにヨガを実践して行けば良いか等が記載されています。
[PR]
by studio_kaya | 2014-12-13 23:13

長旅お疲れ様でした。

先ほど教室に到着しました。
Pune帰りの先生とほぼ同時刻に空港に着き、教室もタッチの差でした。

少しお話をして帰宅されましたが、今回のギータ先生のWSは、2011年中国でのグルジの時のような会場だったとのことでした。
1400名位の生徒達(先生達)がグループごとに日々場所を順繰りに回って、全員がギータ先生の前に来るようになってたようです。
考えられてるな〜。
明日のお土産話が楽しみです。
グルジのTadasana。

d0129962_22225496.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2014-12-12 20:36 | つれ