<   2016年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

11月のスケジュール

11月のスケジュールです。予定が変わることもあります。

21日(月) 10:00~11:30 ビギナー のクラスがあります。

PDF スケジュール ⇦ click here !!

スマホの場合:上記をクリックし、ファイルを開くをさらにクリック!拡大できるカレンダーに飛びます。




d0129962_15312945.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2016-11-30 20:43 | スタジオ事 | Comments(0)

冬こそ、猫背や不調に負けないように。楽しくヨガしましょう。

今年は一気に寒くなりました。

思えば、クラスでPranayamaの練習が皆とあまり出来ませんでした。
この時期になると、kayaでは1時間以上前にはストーブにタイマーを掛けるのですが、教室が温まりにくい。窓が多いのも原因の一つですが、それ以上に下の階のテナントが殆ど居ないので、床冷えします。
そうなると、Pranayamaの練習を教室で行うのは大変です。

ここからの時期は、身体が縮こまり、猫背や肩こりになったり、頭痛を患う人も多いので、そんな不調にならないようにクラスではビシバシやります?

ラジオの宣伝で、面白いこと言っていました。
歩幅を大きく、上を見て歩いている人と、歩幅狭く?下を見て歩いている人の幸福感は、上を見て歩いている人のほうが圧倒的に高いそうです。ニュアンスは上記な感じです。

下を向いていたら、猫背と言うやつですね。
猫背は負の連鎖ですね。循環器系の機能の低下により、血液巡回も下がりますし、消化器系、排出機能が低下します。
ついでに言えば、肩こり、頭痛等々の防げる痛みも伴います。

そういえば、東京でヨガやっている時は僕もヨガマットを持ち歩いていました。
当時Yogaマットを持ち歩いている人も少なく、認識がなかったと思います。
その時に渋谷のビル街の隙間から空を見上げていたら、職務質問されたことがあります。
路地に引かれ、その黒いバックは何だ?〇スリしてるんじゃないか?など聞かれました。
kayaの生徒さんにも、先生は悩みとか無いよね~~。いつも楽しそう等、言われるけど。
当時も、それほどHappyに見えたのでしょうか。

確かに、かなり充実してるし、楽しい日々送っています。
それも、先生やkayaの皆のおかげです。
感謝しながら、勉強に戻ります。

幸せは誰かが決めるのではないよ。
と言っております。
d0129962_23145768.jpg


[PR]
by studio_kaya | 2016-11-19 23:56 | インドとヨガ | Comments(0)

ルピーがえらい騒ぎに。

d0129962_01432538.jpg


インドで話題になった時には、すぐに連絡が来ていたのですが。。。
なかなか、BLOG書いている暇を作れない。ので、久しぶりに。

インドの紙幣ルピーですが、基本国外持ち出し禁止の紙幣です。
外国人に限り?正確には分かりませんが、10000ルピーは良いと言う話もあります。

ハッキリ言うと。僕は10,000+@のルピーを所持しています。
それは何故か?
① インドからの帰りに都合よく両替できない時も多い。
② 日本からインドについた時に、ある程度のルピーを持っていると、フットワークよく立ち回れる。
の2つがその理由です。
だって、日本の次にインドに行くこと多いから、そんなこと思ってしまうし。

そのルピーが新しく変わると言う話です。
新しく2000ルピーも仲間入り。勿論、ガンジーの立派な絵柄。

それは構いませんが、旧札は使えなくと言う話。
さらに友人からの話では、今月中で旧札から新札への両替えが終わるそう。

つまり?
僕が持っている。500ルピー×20枚は、紙切れ?紙切れ?
当時1ルピー2円超えてたはず!! ^^;

さすがインド、いつも僕の期待を裏切らない国(笑)
次に行くのはいつかな?

その時には、この紙幣は本当に紙切れなのか?どうなってしまうのでしょうか?

自宅のタンス貯金??
d0129962_01432510.jpg


左:インドルピー いっぱい
右:ドル 、バーツ、インドネシアルピー(0いっぱい) 、元とウォン は少しだけ。
お金持ちになった気分 ?!(・ω・)ノ

友人から送られてきた、2000ルピーの画像
d0129962_01432674.jpg


インドにいる時には気にならないけど。。
お金を片付けて、しっかりしっかり手を洗わないとね。
[PR]
by studio_kaya | 2016-11-19 01:49 | Comments(0)

久しぶり書いてみます。ポッキーの日でしたね。

先日の雪も落ち着きましたが、いよいよ冬の準備が必要です。
鉢植えも移動しないといけないし、自転車もバイクも保管しないと。
バイクは整備しとかないといけないし。車のタイヤは変えたけど、もろもろ準備しないといけないしね。
雪が降ると必要のない事に時間がとられます。
四季とはこのことですが。。

この所、生徒さんの中にも熱心に勉強する方が増えてきて、底上げされています。
勉強は分からないことが分かった時、疑問ができた時にその事に近づいてると感じます。
ヨガのクラスの時、僕も以前ならクラスを受けていてASANAがそれらしくできるから、分かっているのような感じで受けていたとおもう。

もし今日同じ内容を学んだら、違う事を経験できるのが想像できる。
昨今の学校の勉強と同じように、暗記して、明確な回答、○×の世界での勉強は本来の姿か?
機械的な学びでは、その勉強の意味にたどり着く事は無いかも知れない。

そして、その様な勉強法ではヨガの深さは分かりかねるかと。
表現・印象・疑問・経験等々、様々な形で自信に衝撃を与える。
ヨガではPhysicalな学びは一部としても、更なる深淵は自分の努力でしかたどり着けない。

Yoga In Action にある文面の一つに、「赤子が新しいおもちゃを貰った時のように取り組む」言い方は若干違うかもしれないけど、何事にも好奇心を持ち、それに対面し向かっていく様こそ勉強だと思う。
そう考えたら、興味があり疑問ができたら、自分でも勉強することは可能だ。
そこにたどり着くにも、何度でも繰り返し練習したり、読んだりしたりする必要がある。
無論、自分自身での考えや空想等々は別、道標の為に先生が必要だけど。

そして、先生と言われる存在こそ、学び深き生徒にあった時でさえ指導できるように日ごろから学ばなければならない。
一朝一夕でできる事ではない。
学び続ける為にも、先生であり生徒でなければならない。

昨日も一昨日も僕こそ、生徒から学んだことが多いです。
そんな生徒たちに会えたのも幸運です。
毎日、充実ですね。

多くをするのではなく、質を上げてこそ観える事があります。
楽しく練習しましょう。

そんなクラス受けたい人はkayaで一緒に学びましょう。

札幌ファクトリーではこんな感じです。
d0129962_07045235.jpg

d0129962_07045325.jpg

[PR]
by studio_kaya | 2016-11-11 05:30 | つれ | Comments(0)