さて、さかのぼること7月26日は・・・

 さて、さかのぼること約1週間、7月26日は、青山ビルスタジオでの最後のレッスンでした。

 いつもの土曜日よりたくさんのお客様が来てくださって、「お疲れ様。ありがとう」のお言葉とと「これからもよろしくお願いします」というお言葉と一緒にお花やお菓子を頂きました。

 本当に感激しました。
 青山ビルスタジオは、taeの理想に近い、とっても素敵なスタジオだったと思っています。しかも、自分たちで造り上げたスタジオなので、とても思い入れもありました。
 
 taeは、もう終わることに対して未練なんてものはあまり持たないので(男の子に対しても(笑))、この青山ビルスタジオが終わることにはあまり悲しくもなかったのだけれど、皆さんの温かい気持ちがとってもジーーーンときました。
 そして、たくさんの人が集まって、一緒にヨガ&ピラティスをした楽しい思い出も詰まっています。

 だけれども、これで終わりではなく、青山ビルスタジオの終わりは、新しいスタジオのスタートでもあります。
 
 この時はまだ正式に新しい物件の契約が結べてなかったので、まだ確信的なことは言えなかったのですが、無事に契約ができ、2日間で新スタジオを造り上げることができました。

 今回は、全く業者を頼むこともなく、全て自分たちで造りました。
 
 荷物を運ぶfukuは引越し屋さんで働いた方が、床を張るtaeは内装職人になった方が、ヨガの先生より稼げるんじゃないかと思うくらいです。

 新しいスタジオは、またtaeの理想に近づきました。
 とっても気持ちのいいスタジオです。

 また新たな気持ちで、皆さんとヨガ&ピラティスを楽しめればいいな・・・と思っています。


 
[PR]
by studio_kaya | 2009-08-07 16:53