久々ヨガ修行 ~広島旅情編②厳島神社~

 原爆ドームで気分が沈んだ後は、かわいい市電に乗って(広島は市電でどこででも行けます)、安芸の宮島・ずっと行きたかった厳島神社へ行くでGOざる。

 広島市内から宮島へ行く道は1本しかないらしく、市電の窓から市電沿いに走るその1本道は、車で大渋滞。何kmか分からない渋滞で、この先どれくらい先に宮島があるのか知らないけれど、かなりの渋滞で全く動く気配なし。
 連休やし、しょうがないんだけど、トコトコのんびり市電がとてつもないスピードで車をごぼうゴボウ牛蒡抜きして行きます。
 そんな気持ちのいい景色を、ゆったりのんびり窓から眺めながら、(へっへっへ・・・、ざま~見ろ~・・・)ってtaeは心の黒い部分でほくそ笑みます。
 
 市電の終点からフェリーで数分、憧れの赤い鳥居が海の中に浮かび上がります。

 神社はちょうど干潮時で、taeの思い描いていた「海に浮かぶ赤い神社(つまり、満潮時)」ではありませんでしたが、じっくりと拝観しながら、やはりとても日本文化は美しいものだなぁ~・・・、自分で家を立てる時は、こんな縁側や、池もあって、月を愛でるためだけのお部屋も造りたいなぁ~、なんて、古の人々の日本の美を愛でる生活と、taeもそんな風に暮らしたいという夢を想像し思い描きます。

 今回は時間がなく、明るいうちに去ってしまったので、次回はライトアップ&海に浮かんでいる厳島神社を拝みに、また広島をいつの日か訪れたいと思います。

d0129962_15423160.jpg
d0129962_15424875.jpg

干潮時で、緑の藻がある所が海らしいです。
[PR]
by studio_kaya | 2009-10-05 15:22