スーパーサイズ・ミー

 『スーパーサイズ・ミー』・・・何年か前に話題になった映画。
 「1ヶ月間、某Mcどなるどの商品だけを食べて、体の変化を調査する」映画。
 遅ればせながら、レンタルビデオ屋さんでたまたま目に止まって借りました。

 お~、こわ!(←ガリガリガリクソン風)

 詳しくは観てみてください。

 2~4歳のまだ物心つかない子供に、Mcどなるどは楽しいもの、大人になっても永遠に残る温かい思い出、絶対に欲しくなるおもちゃ、そして中毒性になる味とかほりで、まだ未熟な脳みそに刷り込む。

 この映画を制作した監督、つまり実験台となった人が「じゃ、子供をMcどなるどの前で殴ることにしよう」って言っていた。

 taeも、子供には絶対Mcどなるどは食べさせない。「毒」で「悪」を刷り込む。
 そして、もし食べる時は子供に隠れて。
 ひと冬にひとつ、グラコロを食べる時も、隠れて食べましょう。
[PR]
by studio_kaya | 2009-11-10 22:26