やっぱりエア・インディアに振り回される

 6月にインドに行くので、そろそろ準備を・・・と、インドでの予定を大体組んで、列車の予約も済ませて、あとは「ナイフ~ランプカバ~ンに~詰~め~込~ん~で~♪」自分の身ひとつ行って、インドでは成り行きに任せるだけ・・・!!と頭の中ではもうすでに旅のアドレナリンがどっくどっく出てる時に、
ケータイが鳴って・・・
普段掛かって来ない市外局番に不穏な空気を感じつつ・・・
電話を取ると・・・

 やっぱり!!

 クソ・エア・インディア!!
(「クソ」なんて言葉はお下品なので普段は使わないですが、あえて使わせて頂きます)

 前回のインドの帰りのクソ・エア・インディアの食中毒の呪いはまだ解けてなかったのか、あまりにもtaeの恨みが強すぎたのか、今回も前回と同じエア・インディア、そして全く同じ便で不吉な予感が的中。

 電話は、「6月5日(出発日)のエア・インディア便が欠航です」
 
 ハァ???????????????????

 もうすでに、千歳⇒成田の国内線も予約してるし、インドの列車の予約も全部とっちゃったから、便を変えてインドに行けても、インドの行程を全部変えなきゃいけないし、いきなりそんな事を言われても、何を言われても

 ハァ???????????????????

 結局、いろんな便の変更を提案されて、仕事の都合もあるし、国内線の便やインドの列車ののキャンセルや変更やら面倒なので、インドに着き次第、飛行機を降りてからの列車に間に合わない事も視野に入れて、成り行きに任せる事にしました。

 今回は、出発する前からすでに波乱。
 インドに行ったらもっと波乱???

 ・・・でも、これもまた旅の、いやインドの醍醐味でございます。

 この波乱が、taeの旅のアドレナリンを増量させ、旅の楽しみも増大させるのです。
 
[PR]
by studio_kaya | 2011-05-18 16:36