想像とは違います

季節も良くなって、外に出てスポーツを楽しんだり、体を動かしたくなってきます。
 kayaに来ているお客様の中でも、山に行ったり、マラソンをしたり、ゴルフやテニスをしたり・・・外に出て体を動かして、そして普段のkayaの成果の上がり方に驚いて・・・、って人がたくさんおられます。

 taeは?というと・・・

 人に体を動かす事を教える職業だったり、体型が何でもできそうなアスリート体型だからか、皆様「何でもできる運動神経がよくて、何でもできる」と思って下さっているようです。

 ありがとうございます。

 だけれども・・・

 taeは、運動神経が全くありません。
 体を動かす事は、全く苦手で、苦手意識が強すぎて、あまり・・・というか、全く好きではありません。

 インドア派です。
 キャンプは大好きですが、テントの中でじっとしていたり、ぼんやりしていたりするのが大好きで、「アウトドア」の「インドア」です。

 小学校から高校まで、体育は大嫌いでした。
 走るのは短距離も長距離も遅いし、大嫌い。球技はどれも大嫌い。水泳は泳げないから死ぬほど大嫌い。
 遅いし、ボール取れないし、泳げないし、放っておいてくれればいいのに、そんなみじめで無様な姿をクラスや学年のみんなの前でさらされて、苦手意識が更に向上し、運動大嫌い意識がインプットされたのであります。

 きっと、taeみたいな運動神経が鈍い子供たちもたくさんいるはず。
 でも、そんな子供でも、みんなの前に立って、体を動かす事を教えているのだから、本当におかしいものです。

 こんなtaeですみません(笑)

 でも、今だったら、昔に比べて体軸はとれているしバランスがいいから、ちょっと練習したら何でも上手くなりそうだけれども、きっとtaeはヨガ&ピラティスだけをひたすら極め、何もしないけれどイチローのような細くてしなやかで強靭でコントロール能力が素晴らしい体になるのです。

 スポーツを楽しまれる方は、怪我に気をつけて、楽しんで下さい!!
 
[PR]
by studio_kaya | 2011-05-25 16:34