おそるべきマクロビ おそるべしミミズさん

 健康オタクで食べる事にも貪欲なtaeは、只今マクロビオティックを勉強中。
 「マクロビオティック」とは、「健康な食生活を過ごすための食べ物や食べ方」の事。

 マクロビは、食べる事だけではなくて、「外用」しても効果があるとか。

 その中で、taeがウケたものをご紹介します。

 あなたの周りに、痔でお困りの方はいませんか?
 そんな方に教えてあげてください。
 そして、実行された方は、taeに効果の方を教えてください。

 痔全般への対処に・・・

 「ミミズ療法」
 ①太いミミズを3~4匹準備します
 ②そのミミズに砂糖をかけて、濃い体液を浸出させます
 ③この強アルカリの液を脱脂綿に含ませて、患部にあてます
 ★即効性があり、1回だけでも十分に効果が期待できます

 ・・・!!!
 ツッコミどころ満載です。
 ①「太い」ミミズじゃなきゃいけません。
 ②どんな「濃い」体液が出て、その後のミミズはどうなっちゃうんだろう?ナメクジに塩をかけたみたいになるのかな?
 ③その液体をしみこませた脱脂綿は清潔なのか???それを患部(つまり、お尻)に当てる勇気はあるのか???
 ★でも、即効性がある!!!

 やってみた方は、是非、ご報告ください。

 そして、もうひとつ。
 今年の夏は蒸し暑い日が多くて、体が汗でべとべとになって、臭くなってしまう事も多かった友人。
 いつも「汗でべとべとだ~。汗臭い~」って言うので、わきがに効くマクロビ療法を教えてあげました。
 
 「においが気になる時への対処法」 
においの元となる脂肪分を代謝・中和させる力を応用して、天然エチケット消臭剤を作りましょう。

 ①炊きたての白いご飯を準備します
 ②脇の下にあてます
 ★やけどに注意!!
 ③冷め切ったら取り替えましょう

 この夏、友人が会う度に「汗臭い~」って言うので、2人の間でこんなやりとりが流行ってました。

 友人「あ~、暑い。汗臭~い」
 tae「白いご飯を炊きます。脇の下にあてます」
 友人&tae(声を合わせて)「ヤケドに注意!!
 で、2人で大爆笑!!

 友人に「脇の下に当てたご飯はどうするん?」って聞いたら、「食べます」って言うので、くっだらないけどまたまた大爆笑。

 それでは、森三中と唐沢寿行さんに歌ってもらいましょう♪

 「炊く~♪当てる~♪♪食べる~♪♪♪」

 おそるべしマクロビ。
 おそるべしミミズさん。
 おそるべし炊きたての白いご飯の消臭力(ミゲルくんもビックリ!!)。

 ちなみに、taeは食べる事に関してはマクロビを取り入れますが、↑↑に書いたようなコトは致しませんので悪しからず。
[PR]
by studio_kaya | 2011-09-15 16:37