アンチ・ヨガの先生なので・・・

 前出の美乳にしてくれる治療院を紹介したいんだけど、そこの先生は、「アンチ・ヨガ」なので紹介できません。

 なんでも、体を壊して通うのは、ヨガの先生が多いのだとか。
 だから、「ヨガをすると体が壊れる」らしい。

 taeにはなぜか分からないし、taeが痛くしたのもヨガではなくて毎日のストレッチが悪かったから。
 確かに、脚と腰を痛くする直前、素晴らしく脚と腰を一度に伸ばすストレッチ方を編み出して、今までにないくらい脚と腰を伸ばし、「見て~!こんなに柔らかい~!!」と調子に乗っていたのです。しかも、「このビリビリ感が気持ちいい~」なんて思ってた矢先の出来事。

 先生には、taeがヨガ&ピラティスをやってるとは言ってないし、言えない。
 もし、他の人に紹介して、その人が「tae先生にヨガをならっています」なんて言った時にゃ「ヨガはやめなさい」って言われるに違いない。

 でもね、「ヨガが悪い」ワケじゃないのよ。

 「下手なヨガ」をやっているからなんじゃないかな?

 「無理はしない」
 とか
 「ただ体が柔らかいだけじゃなくて、芯(体軸・体幹)の強さをつける」
 とか。

 実際、体を壊している人もいるし、taeも始めた当初は下手なダウン・ドッグ・フェイシングドッグで腕を痛めて病院通いしてた体験もあるから、「ヨガが悪い」と言うのも否定はしないけど、taeみたいにヨガで柔軟性&強さを手に入れて、体の悩みはなくなった人もいるワケだから。

 もう、体はどこも痛くないんだけど、もう一度、治療院に行って、何か治してもらいます。
 一体、何をしてもらえるのか楽しみです。
 (小顔になる整骨を頼んだら、「伸びシロがない」と言われてしまいました)
[PR]
by studio_kaya | 2011-11-14 16:32