昨日のブログの補足なのね

 なんだか昨日、Karmaについて議論したとか書いてあったけど、taeは別にKarmaを意識して生きていません。

 taeにとってKarmaと言えば・・・、
 ALICIA KEYSの『Karma』ってゆう曲はめっちゃいいし、大好き!!
とか
 アメリカのコメディードラマで、とっても大好きで土曜の深夜をとっても楽しみにしてた『Dharma&Greg』ってのがあって、その中でダーマがよく「これはカルマよ!」なんて言ってたなー。でも、その時はヨガをやってなかったからはっきりとKarmaなんて意識してなかったし・・・、
とか
 インドを旅してた時、よくインド人に「これはカルマだ」って言われて金をせびられ、悪魔のような顔をして「くたばりやがれ!!」って吐き捨ててやったなー、
とか
 シヴァナンダ・アシュラムで「カルマ・ヨガ」なんてものがあって、日本人らしく真面目に「カルマ・ヨガ」と呼ばれるものをしながら、カルマ・ヨガをすっぽかして逆ギレする外国人たちを尻目に「こんな事、当たり前のコトやのに」とか、ホンマろくな思いせんかったなー(詳しくはどっかで書いてるでしょう)、
とかぐらいのコトしか思い浮かびません。

 ヒンドゥーや仏教やキリスト教とかその他の宗教など宗教的な意味、ヨガ哲学(ヒンドゥーなんだけどね)や他の哲学、そして各個人それぞれの生きてきた文化や歴史などのバック・グラウンドに基づいて、いろんなKarmaの意味があるけれど、taeは何の思想も持っていないし、無宗教で、ごくごくフツーの(ちょっと変わった???)日本人の女の子です。

 きっとヨガ哲学も、taeのこれっぽっちの知識じゃ知らないのと変わらないのだろうけど、まあまあ、そんな話を聞いたりする機会も多いワケで。
 別に、ヨガをやっているから本に書いてあるヨガ哲学をそのまま実践するワケでもないし、ヨガ的なKarmaを信じてるワケでもありません。
 
 ただ、やっぱりヨガを勉強していると、ヨガ哲学なんて勉強も不可欠になって、そしてインドに半年間いたもんだから、その「意味」を自分なりに五感で感じて、自分なりにバカい頭で考えたりするのよ。
 本で読んで頭だけで「Karmaとは・・・」なーんて語るんじゃなくって、まあ、それ(自分の五感を働かせた体験や経験も踏まえて、自分なりの考えを持つコト)が「自分なりに勉強した」ってコトになってる、ってtaeは思ってるんだけど(だから、いろいろ体験・経験する事はとっても大事ね)。

 どんなtaeなりのKarma論を持っているのか、って???

 それは問題になりそうなので、公の場では書かないし、別に人に語る必要もないと思いますので・・・。
 語りたい人は、あなたからtaeに話を振ってみてください。

 昨日は、今までtaeが勉強してきたkarmaの意味と、今の日本や世界中で起こっているコトを重ねてみて、どーなのかなー、って思ってfukuに聞いてみたワケです。
[PR]
by studio_kaya | 2007-11-29 21:12