テレビ収録

 本日、無事・・・とは言えないけれど、なんとかJ:COMさんのテレビ収録を終えました。
 レポーターの女の子はとっても頑張ってました。
 レポーターの子がグダグダだったらどうしようと思ってたけど、少し教えたらすぐにできる子で、最初から最後までグダグダだったのは、taeの方でした。
 このグダグダさ、次のテレビ出演依頼はないな・・・。

 テレビ収録って難しいね。
 いつものレッスンならどんどん喋れるのに、目の前にカメラがあると喋れないもんだね。
 噛みまくりで、自分で何を喋ってるか分からない。
 スタッフさん達はカンペみたいな段取り表をみんな持ってるんだけど、taeはというと、何からやっていいのか段取りも分からないし、どの程度話していいのか分からないし、いきなり「○○お願いします」とか言われても、考えてないとちゃんと喋れないよ。

 バリバリ関西弁で「吉本ヨガ」にしてやろうかと思ってたけど、気ィ遣い過ぎてそんな余裕もなかったわ。

 編集する人、大変やろな。使えるところ、あるんかな?ちゃんと番組にできるかな?
 テレビ放送・・・、何が出るか分かりません。
 こりゃ、マジで井森美幸のデビュー前オーディションビデオ並のお恥ずかしい映像になりそうです。ゲロゲロ!!←Santa Fe以前の宮沢りえちゃん風に・・・。古ッ。いつの話じゃい?!

 やったのは、9つのポーズ。

 「ウエストを引き締めるポーズ」
 ①チェアーポーズ←ツイストしようと思ってたんだけど、見事にツイストを忘れて普通のチェアーをやってしまった。結局、「ウエストにも効くので、ツイストしなくていいです」って言ってそのまま。『チェアー→チェアーのツイスト』は、1月のヨガキソでやりました。
 ②ムーンポーズ←お月様、しかも三日月のポーズです。脇腹にめちゃめちゃ効果アリ。とってもシンプルなポーズなので、2月のヨガキソでやりましょうか?
 ③V字バランス←『KING OF 下ッ腹締めポーズ』ね。以前のヨガキソでもやりました。

 「美しいデコルテ・バストラインをつくるためのポーズ」
 ①キャメルポーズ←キャラメルではありません。タバコの銘柄にもあるラクダのポーズです。
 ②ピジョンポーズ←ハトのポーズ。ちょっと難しいのだけど、女の子がキメるととっても美しいポーズです。そして、何よりも恋愛パワーを上げるポーズでもあるのです。
 ③ベイビーブリッジ←小さい橋のポーズです。アシュタンガヨガ・プライマリーの壁・難関であるダヌラ・アーサナ(ブリッジ)の簡単バージョンです。美しい背中をつくって、内もものプヨプヨがなくなって、足もホッソリします。2月のヨガキソでやります。そして、ブリッジのポーズが美しくできるようになりましょう。

 「美しいレッグ・ヒップラインをつくるポーズ」
 ①英雄Ⅰ②英雄Ⅱ←言わずと知れた、どんなヨガの本にも出ているポーズです。ちゃんとやると、股関節が柔らかくなって足が細くなって、お尻が締まります。ちょっと体の使い方を間違えると、足が太くなります。これも1月のヨガキソでさんざんやりました。
 ③コブラ←どちらかというと、「美しいデコルテ・バストラインをつくるためのポーズ」なんだけど、足を気をつけるコトで、とってもきれいなお尻をつくる事ができます。今回は、そちらにフォーカスしてみました。

 ※今日やったポーズは、taeが今までのヨガ経験で実際に起こった現象だったり、実感した効果だったりしますが、効果には個人差があります(笑)
  多分、こんなコトは本には載ってないと思うよ。載ってるのもあるけど。ほとんどがtaeが勝手に決めたポーズと効果なので。tae BODYになるための、独断と偏見のポーズの数々でございますので、ご了承ください。
  
 ヨガには不向きと思われる目に眩しいピンクの腹出しウェアでやっております。

 あ~・・・、放送・・・、頭痛いね・・・。映ってるtaeもイタイんやろな・・・。
[PR]
by studio_kaya | 2008-01-31 22:52