野球がアツクなってきました

~年末年始に冬太りしないための特別プログラム~
ⅰ:アシュタンガヨガがおもしろい 
ⅱ:ピラティスは完璧エクササイズ~ともに定員となりました。

ご予約ありがとうございます。
参加希望でご連絡頂いたにも拘らず、ご予約頂けなかった方には申し訳ありませんでした。
またの機会に是非ご参加下さい。


 kayaのトップ・ダンサー・M嬢がお忙しい。
 ファイターズのファン感謝デー、お目当ての稲葉選手のトーク・ショー、クリスマス・ディナー・ショー、稲葉選手出演のテレビ番組のチェック&録画と走り回りながら、その合間を見てkayaに来て下さっております。

 オフ・シーズンも道民のために忙しくサービスしている稲葉選手も、WBCのメンバーに選ばれました。
 まだ本決まりじゃないけれど、ダルビッシュ投手、そしてtaeが尊敬してやまないイチロー選手(コーチ兼任選手になったし)とも決定でしょう。

 ・・・ということで、屈辱の13ゲーム差を逆転されてリーグ優勝を逃した阪神。
 シーズン中、「あと1勝」していれば優勝できていたのです。
 「1勝の重み」の大切さがズズズズズッシーーーンと最後に実感したシーズンでした。

 あまりにも悔しく、情けないので、その話題はずっと避けてたのですが、もう来年に目を向けて気を取り直して、また来年も打倒・巨人!!阪神を応援します。

 そんな結果を残した前・岡田監督の辞任が発表された時の会話。

 fuku「岡田監督、辞めるんだってね」
 tae「そりゃ、そうやろ。続けてもいいと思うけど、やっぱり恥ずかしいやろし」
 fuku「次の監督、誰でしょう?」
 tae「真弓やな」
 fuku「真弓、出てきてくれるのかな?掛布は?」
 tae「掛布はアカン。○○やから」

 そしたら本当に阪神・真弓内閣が発足し・・・

 fuku「真弓監督、いけますかね?」
 tae「うん、2年やな。真弓2年、その後、バース1年
 fuku「・・・伝説復活ですな」
 tae「そうや」

 ・・・そんな先を見据えた真弓監督就任でしょう(笑)

 
[PR]
by studio_kaya | 2008-12-22 12:39