マイケル・ジャクソンにヨガを捧げる

 マイケル・ジャクソンが、急に亡くなってしまって、とっても悲しくて、なんで死ななければならなかったのか、なんで(マイケルが信じている)神様は、マイケルを死なせてしまったのだろうと、未だに信じられないのだけれども、taeの持っている数少ないCDコレクションの中から、『HISTORY』を出してきました。

 スポーツクラブでのアシュタンガヨガのクラスで、マイケルの曲をかけながら行いました。

 トリコーナアーサナ(三角のポーズ)での5呼吸で、全世界のみんなが知っている『スリラー』が流れてました。
 「マイケルも喜んでるね」って言ったら、斜めの頭ながら、みんなうなずいて笑ってくれました。

 最初から最後まで、マイケルの素晴らしい曲と一緒に、みんなでアシュタンガヨガを天国のマイケルに捧げました。

 マイケル・ジャクソンのご冥福をお祈りします。そして、神のご加護がありますように・・・。
[PR]
by studio_kaya | 2009-06-27 17:09